夏目の考え方 | ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ

やらなきゃ、稼げないのは当たり前。

あっという間に5月も終わってしまいましたね・・・。

6月の後半から9月が終わるまで
本業の音楽活動に力を入れる予定で、
かつアフィリエイト作業も並行してちゃんとやりたいし
むしろ、遅れている分を取り返したい!
と思っているので
6月からは音楽とアフィリエイトに集中しています。 

気分は長い夏合宿ですが、
息切れしないように頑張ります^^




さてさて、私が今のアフィリエイト手法でやると決めて
ひたすら同じ作業をやり始めてから
おそらく二年ぐらいたったと思います。

相変わらず毎月頂ける報酬の額は不安定で、
最近では10万円前後を
うろうろしている感じです。

当然、ここで満足はできないし
もっともっと報酬が増えるように
頑張ってはいますが、

こんな程度の実績の私に対して
「どうやったらそんなに稼げるんですか?」
とメッセージをくださる
初心者アフィリエイターの方がたまにいます。



そういう風に聞かれたら
悪い気はしないですから、
その方がどんなアフィリエイトをしているか、
どういう風に将来やっていきたいのか、
何が問題なのか、
というような事をメールで伺いながら
質問に答えたりします。



で、私程度のアフィリエイターに
質問をしてくるような方は
私より稼げていない人がほとんどなので、
アフィリエイターとしては
実績がほとんどないという事になります。


(再度お断りしておきますが、
私だって誇れる実績がある訳ではありません。
でも、稼いできた金額はゼロではないので
そんな私から見た、
実績がゼロに近い初心者の方について書いてます)



実績がほとんどない方というのは、
実績がちょびっとだけある私から見ても
あきらかに、

「うーん。これじゃあ稼げないだろうなぁ・・・。」

とすぐに思ってしまいます。




私から見た、そういう方の共通点を挙げてみると、


・「できない言い訳ばかりする」

いいと思うやり方があるなら、
それを少しずつでも、細切れにしながらでも
とにかくやってみるべき。
何もしないで「出来ない、稼げない」と言いながら
「どうやったら稼げますか?」
ときかれても「とにかくやりなさい」
としか言えません。


・「自分を客観的に見れていない」

とにかく稼ぎたい!と思うのは悪いことではありませんが、
他の人がやっていて良く見えたり
憧れるアフィリエイト法があったりしても
それが自分に合っているとは限りません。
自分の性格や生活習慣、環境に合わないやり方を
続けていくのはかなり根気がいり
ストレスにもなるので挫折しがちだし
作業がすすまないので成果を出しづらくなります。
なので自分に合った、無理のない、
長く続けられる方法を見つける事が重要です。


・「ほんの少しのリスクすらとろうとしない」

アフィリエイトはインターネットが繋がったパソコンがあれば、
後は完全無料でも始められるので
非常に敷居が低いビジネスです。
アフィリエイトで失敗したとしても
金銭的に大きなリスクを負うことは
あまりありませんが、
お金を節約してやろうとすると
その分時間と手間をかける必要があります。
なのに「この方法を続けてみたらどうですか?」
とすすめても
「これでダメだったら数か月の作業がムダになる」
と何も始めようとしない人が多いです。
お金を失いたくないなら時間や手間をかける必要があるし、
時間や手間がかけたくないならお金を出さないといけません。
どっちも失わずにお金を稼ぐなんて、
よほどの才能がある人でなければ無理だと思います。


・「少しやっただけで結果を判断しようとする」

アフィリエイト挫折者に多いのはこのパターンだと思います。
良いと思ったアフィリエイト法があって、
実際にやってみても1ヶ月で結果が出なければ
「この方法はダメだ」とやめてしまう。
アフィリエイトはSEOの効果が出たりするまでに
ある程度時間が必要です。
最低でも3ヶ月から半年、
良いと思った方法をやり続けなければ
その方法が良いかどうかは判断できないと思います。


・「稼ぐための作業以外に重点を置きすぎている」

アフィリエイト作業はやってはいるけれど、
稼ぎに直接つながる作業だけでなく
それ以外の作業に時間と手間をかけすぎているせいで
アフィリエイト作業に使える時間が短いと
当然稼げるのは遅くなるし、稼げる額も少なくなります。
具体的に言うと、他の人のブログを読んだり、
ブログのデザインを凝ったり、
他のアフィリエイト法のリサーチをしたり、
というような事です。
早く稼げるようになりたいのなら、
稼ぎに直結する作業をいかに早く、
いかに多くするかが重要です。
なので、これ!と決めたアフィリエイト法があるなら
まずはそれを脇目もふらずにひたすらやって、
ある程度稼げるようになったら、
又はある程度やっても結果が出なければ
そこで初めて他のものに目を向けても遅くはありません。




・・・とまあ、こんなところでしょうか。

文章にしたものを読んでみると
「当たり前の事ばかりじゃん!」
と思ってしまいますが、
アフィリエイトをやってみようと思う人のほとんどは
楽にリスクなく稼ぎたいという気持ちを
どこかに持っているものです。

なので、アフィリエイト初心者ほど
先ほど書いたような
面倒な事を避けて通ろうと思いがちですし、
私だってできるだけ楽して稼ぎたいと思うので
気持ちは分かります。

でも、アフィリエイトだってビジネスです。

お金を頂くためにはそれだけの事を
しなければいけません。




「やっているつもりだけど全く稼げない!」
と言う初心者さんは、
今回お伝えした事をもう一度考えてみてください。

そして、自分のやっている方法が信じられる、
結果の出る方法だと思えるなら
それをひたすらやってみてください。

そうすれば、全く稼げないなんて事は
なくなるはずです。



それでも、どうすればいいのか分からない!
と悩む方は夏目にお気軽にメッセージ頂ければと
思います。

一緒に考えさせてくださいね^^

夏目流、大量作業を効率良く終わらせる小技。

夫がずっと休みで家にいたゴールデンウィーク。
浮かれて外食だの買い食いだのしてたら
あっという間に顔がふっくらしてきました(汗)。

夫も私と付き合いだしてから
栄養状態が良くなったようで 、

(私が料理上手という意味ではなく、
それまで食べるのが面倒だったのが
私と一緒にいたら食べる回数が増えたってだけ)

完全にお腹が出てきました。

夏に向けて、現在我が家はダイエット部と化しております(汗)。





さて、少し前に
「2015年のうちに累計2000記事を完成させる!」
という私にとっては大それた目標をかかげ、
それに向かって頑張っていますが、

この大きな目標を達成させるためには
一日10本、記事を書かなければ追いつきません。

でも、現時点では予定していた作業日が
潰れたりして全然追いついてない_| ̄|○



追いついていないのですが、
できる日は気合で10記事書いて
少しでも進めようと頑張っております。

「一日10記事」と言うと
「適当な内容だったり、少ない文字数で
数をかせいでいるんじゃないの?」
と思われそうですが、

内容はしっかりと商品を調べながら書き込んでいるし、
一つの記事の文字数は2000文字前後なので
一記事にかかる時間は40分から1時間ほど。

そう考えると一日10記事はけっこう大変な量なのですが、
工夫すれば無理なスケジュールではありません。



思えば、私が今のアフィリエイトを始める時に
一日使って書いていた記事数は3記事程度。

どれだけ集中できず、時間を無駄にして、
非効率なやり方をしていたんでしょうか・・・(汗)。

その頃は一日4記事以上なんて
そんなの無理!と思っていましたから、
人は成長するものですね(笑)。




という訳で今回は
私が沢山の作業をこなすために
これまで工夫してきた事、
今も工夫している事をお伝えしようと思います。



まず一つ目は、
「同じ種類の作業だけをまとめてやる」
です。

例えば、
「アフィリエイトする商品を選ぶ」

「記事を書く」
という流れでやっているとしたら
この流れを何回も繰り返すのではなく、

商品選びはまとめて複数の商品を選ぶ、
記事を書くときは数記事をまとめて書く、
という風に同じ作業をまとめてしまいます。



そうする事で
使うツールや画面をとっかえひっかえせずに済んで
時間のロスが減るし、
頭のモードもだいたい同じ事を考えて
繰り返していればいいので
頭が疲れずに作業を淡々とこなせます。

これで「さあ次は別の作業をやろう」となると、
違うことに新しくとりかかるために
別のエネルギーを使うことになり、
その分面倒くさく思えたり
疲れを感じてしまいがちです。



なので、やる作業はまとめておくし、
さらに言えばまとめてある作業の中でも
似た作業はさらにまとめておくのがベストです。

例えば、書くべき記事を
5つまとめておいたとしたら、
さらにその記事のジャンルもまとめておきます。

「ダイエット」の記事が2つ、
「美肌」の記事が3つあるとしたら

ダイエット、美肌、ダイエット、美肌、ダイエット、
という風に上から順にやっていくのではなく
ダイエットはダイエットでまとめて2記事、
美肌は美肌でまとめて3記事、
という風にできるだけ連続して書くようにします。

そうすれば、一つ目の記事を書いた後は
頭がそのジャンルのモードになっているので
2つ目以降の記事が比較的すらすらと書きやすくなって
一つの記事を書く時間が短縮できるし、
エネルギーも無駄になりません。





そして、二つ目に工夫していることは
「大変な作業をやる時は、
それだけに集中できるように準備しておく」

ということ。

私にとって一番大変で頭を使う作業は
文章を書くこと。

文章を書くことはけっこう好きですが、
伝わりやすく、面白く、読みやすい文章に
できるだけなるように
自分なりに気をつかいながら書いています。

なので、集中しないといけないし
時間もある程度かかるし
頭も使うしエネルギーもつかう。


そんな私にとって大変な作業を
まとめて効率良くやるためには、
それだけに集中できるように
前もって別に準備できることはしておきます。



例えば、記事を書いたらネット上にアップするのですが、
その時にどんなレイアウトにするのか、
何色の文字でどんな大きさにするのか、
などは事前に決めておいて
記事を書く以外の事で頭を使わないようにしておきます。

さらに、アフィリエイトする商品を事前に調べておいて
どの商品の記事を書くかを決めたら、
似たジャンルや似た商品をまとめておいて
どの順番で記事を書いていくかまでを
記事を書く日の前日までに考えておきます。
(これは一つ目で書いたことと重なりますね)


記事を書く前にやってもたいしたことないと
思われそうですが、
なんせ意志の弱い私は
記事を書く以外の事をはじめてしまうと
それだけで一つ仕事が終わった気になってしまい、

肝心の記事を書く作業に移行する前に
休憩したりダラダラしてしまって
記事を書く時間が大幅に減ってしまうのです。




要は、「今日やるのはこれだけ!」
っていう風にしておけば、

大変だと感じる作業も
「これだけやればいいんだ!」
という風に考えられて
とりかかるまでのハードルが低くなります。


商品について調べるとか
スケジュールをたてるなど、
自分にとってそこまで大変ではない作業は

あまり気合もエネルギーもいらないので
他の作業と組み合わせたり、
TVを見ながら息抜き時間として
やっておいてもいいですしね。




私が大変だと思う作業を
効率良くまとめて終わらせるための工夫は、
以上の二点です。

これらを心がけて作業し、記事を書いてきた結果、
いま一日10記事を書けるようになりました。




もしあなたが、
「やるべき作業があるけど、
面倒に感じてしまってなかなかはかどらない」
と思っているなら、

今日お伝えした二つの方法を試してみるのも
いいかもしれません。

本当に小さな事ですが、
もしあなたのお役にたてたら嬉しいです^^



仕事の仕方で工夫している事は
以上の二点ですが、

他にも仕事に集中できるように
心がけている小さな事があるので

次回はそれについてお伝えしようと思います!

小さくてもいい、まずは成功体験を。

私は弟と一緒に実家に住んでいますが、
ご存知の通り弟も現在はアフィリエイトで
生計を立てようと頑張っています。

なので、弟も私も起きてから
(弟は昼過ぎに起きる)ほとんど自分の部屋にこもって
夕食までずっと作業をし、
夕食時にリビングに出てきて食事をする、
という感じです。

その時に、毎日ではないですが
「最近アフィリエイトどうよ?」
というような話をしたりします。

私も弟も、未だに生計を立てられるほどの
アフィリエイト収入がないので、
ただひたすらひたすら作業をしている毎日。

弟は私がやっている手法とは違う、
トレンドアフィリエイトに目をつけて
頑張っているようで、
旬の情報をTVから得るために
毎日TV番組の時間に合わせて生活をしています。

夕食時に「今日はこれだけやったー。
これだけ終わったー。」
というような話をするたびに、

「休んだり手を抜いてダラダラやる気になれない。
出来る限り少しでも作業をすすめておきたいよね。」
と意見が一致します。

なので、二人とも何となく休んでゴロゴロしたりとか、
「今日はこの程度でいいかー」と
少なめの作業量にしたり、という事がほとんどありません。

さらに、弟と二人で
「こういう事言ってると、
"頑張ってますねー"とか
"すごいですねー、自分には無理です"とか言われるんだろうけど、
別に無理したり、我慢してやってないよね。
自分がそうしたくて頑張ってるんだよね。」
という結論に達します。

そうなんです。

たまに「作業を頑張っていて凄いですね!」
というメッセージを頂くこともあるのですが、
全然凄くないんです。
自分がやりたいから、
自分に必要だと思うからやっているだけなんです。

「いやいや、それはそうだと思うけど、
モチベーションが維持できない私にとっては凄い事ですよ。」
と思われるかもしれません。

それはそうです。

私も弟も、ただやみくもになんて
頑張り続けるのなんて無理です。

 

じゃあ、何が頑張り続けられる
モチベーションになっているのか?

それは、「成功体験」です。

アフィリエイトで言うと、
「アフィリエイト作業をして、
報酬がもらえた経験がある」

という事です。

自分でアフィリエイト作業をして、
それで報酬が上がるのは
とてもとてもとても嬉しいものです。

アフィリエイトという不確かな要素ばかりの
稼ぎ方だから、尚更そう思えます(笑)。

 

一度報酬が上がったという事は、
自分のやり方が間違っていないと分かった訳だし、
そのやり方を続けていけば
さらに多く報酬がもらえるのが目に見えている訳ですから、
そりゃあモチベーションは維持できます。

アフィリエイトに限らず、
どんな分野でもそうだと思いますが
たった一回の、小さな成功体験が
自分への自信と、モチベーションを保たせてくれるんです。

なので、どうしてもだらけてしまいがちな人、
決めたはずの作業量が守れない人は
成功体験を思い出してみたら、自信を取り戻せるはずです。
そして、もう一度その自信をもとに作業を頑張ってみましょう。

もし、まだ成功体験をした事がないという方は、
自分のやり方が正しいはず!と思えるなら
そのまま突き進んで、一日でも早く
小さな成功体験を味わえるように頑張ってください。

一度でも味わってしまえば、
あとはアフィリエイト作業にのめりこむ
「オタク」が、自動的に出来上がります(笑)。

「それができれば苦労しないよ!」
と思われるかもしれませんが、
面倒くさいと思っても、
ひたすら我慢しなければいけなくても、

モチベーションや意識の高い自分に変わりたいと思うなら、
一度、成功体験までたどり着くのが最短ルートだと私は思います。

騙されたと思って、是非一度、
小さな成功体験を味わってみてくださいね^^

今の自分に必要な事を考えた結果。

アフィリエイト報酬額が乱高下した昨年。

一気に上がり、一気に下がり、
そのまま2015年を迎えてしまいました。

自分ではできる範囲で
頑張っていたつもりでしたが、
今になってみると
作業スピードが速くなっていたり
昨年よりも成長しているので、

今年はもっと沢山の量の作業を
こなせるんじゃないかと思っています。

なので、今年は
「昨年以上に目一杯頑張る!」
ということにし、

具体的に一日でこなす予定の
作業量も増やしました。

何度も書いてきましたが、
アフィリエイト作業って
続ければ続けるほど慣れてきて、
同じ時間でできる量がどんどん
速くできて、増えてきます。

なので、一年前までは
「こんなの一日では無理!」
なんて思っていた作業量も
今ではそんなに大変に思わずに
こなせたりするんですよね?。

やればやるほど
自分がサイボーグ化していってるのを
感じます(笑)。

なので、おそらくこれからも
どんどん続けていけばいくほど
今では考えられないような
作業量をこなせるようになりそうです。

自分がどういう風にスキルアップできるか、
楽しみでもありますね^^

ですが、その一方で
アフィリエイト報酬額が
伸び悩んでいるのが気になるし、
そこを早急になんとかしたいところです。

今やっているアフィリエイト手法で
ある程度の利益が出ることは分かっているので、
今すぐにできる事はとにかく量を積み重ねることだけ。

なので、先ほど書いた通りに、
これからの作業量を増やすことに決めたのです。

作業量を増やすためには、
作業をする時間を増やさなければならない。

作業をする時間を増やすためには、
他で使っている時間を削らなければならない。

こういう結論に至って、
「今、削れる時間って何があるだろう?」
と考えてみました。

そうしたら、
「メルマガやブログを書いている時間」
が思い当たったんです。

もちろん、既に読者様がついてくれている
メルマガ、ブログを書くことは
私にとって大切なことです。

でも、メルマガ、ブログで
読者様が読みたいのは、

「アフィリエイトで成功するために参考になる記事」

ですよね。

そうなってくると、
今、アフィリエイト報酬がのびないまま
メルマガやブログをこまめに更新するよりも、

メルマガやブログの更新頻度が多少少なくなっても
まずはアフィリエイト報酬を増やす作業に
優先して時間を使って、

私のアフィリエイト報酬が伸びていく様子や
その上で学んだことなどを
メルマガやブログで書いていった方が、
読者の皆様が求めている情報を
きちんと提供できるのでは、と考えました。

なので、これまでは
メルマガの配信、ブログの更新は
週二回にしていましたが

これからアフィリエイト報酬が伸びて、
安定するまでの間は
週に一回程度にすることにしました。

「週一回に減るなんてやだ!」と
悲しんでくださる方がいるかどうかは分かりませんが(笑)、

減ってしまった分、
アフィリエイト報酬を伸ばす作業の方を
ガンガン頑張っていきますので、

また早めに
「アフィリエイト報酬月10万に復活!」
「ついに月20万円突破!」
という報告ができるよう、
最大限の努力をしていきます^^

そういう訳ですので、
更新頻度は減りますが、
これからも宜しくお願い致します!!

HTMLを覚えると、よりアフィリエイトで強くなれる。

アフィリエイトをする場合、
一般的には自分のサイトやブログを持ち、
それを運営していく事が多いですよね。

最近はブログサービスが
無料も有料も充実していて、

手順通りにやるだけで、
自分のブログをデザインしたり
サイドバーのコンテンツを
好きなものにしたりと、
初心者でも簡単にブログが作れて
更新できるようになっています。

サイトもそうですね。
テンプレートなどが豊富にあるので
解説などを見ながら進めれば
自分のサイトが比較的簡単にできちゃいます。

 

でも、日記感覚でただブログを続けたり
アフィリエイトでお小遣い程度稼げればいい、
というのではなく
しっかりとアフィリエイトをして
稼いでいきたいと考えるなら、

すぐではなくてもHTMLを多少は
勉強しておくことをおすすめします。

 

HTMLとは、インターネット上に
文字や画像などを表示させるための言語です。

HTMLがあるから、
私たちはネット上で文字を読んだり
画像や動画を見たりすることができています。

無料ブログやサイトにももちろん
HTMLは使われていますが、
HTMLを全く知らない初心者のために
HTMLを使わなくてもブログやサイトを
運営できるような仕組みになっているのです。

 

私はアフィリエイトで稼げるようになりたい!
と思ってまず最初に始めたのが
自分のアフィリエイトサイトを作ることでした。

HTML入門、という本を本屋さんで購入して、
息の長い、稼ぎ続けられるサイトを作るために
無料ではなく、有料のサーバーをレンタルして、
HTMLを本で学びながらサイトを作成していったのです。

(サイトを簡単に作れるソフトを買って使う方法もありますが、
その頃はいかに安く上げるかばかりを考えてました)


当然、何も分からない初心者だったので時間がかかり、
最初の1ページをなんとか形にするまでに
丸2日はかけたと思います。

私にしては頑張ったと思いますが、
それでも出来上がったページは
素人くさい、しょぼいものでした(汗)。

でも、自分なりには満足していたし、
しばらくは自分でイチからHTMLを使って
サイトの更新をしていきました。

そうやって自分でHTMLを使って作業をしていると、
だんだんHTMLに慣れてきて
基本的な事は苦もなくできるようになります。

 

でも、結局は知識のない素人の作ったサイト。

しばらくしてから私の作ったサイトは
ブラウザによってデザインが崩れるという事が発覚し、
心が折れて、無料のテンプレートを使うことにしました(汗)。

今でもそのサイトは運営を続けています。


これだけ読むと、
「素人が専門的なことを勉強しても
結局はプロにはかなわないから
自分でやろうとしない方がいい」
と思ってしまうかもしれません。

確かに、私もそう思っている部分はありますが、
それでも、短期間でもHTMLを勉強して
基本的な事を理解できるようになっておいて良かったな、
と思っています。


それは、なぜかというと
ブログやサイトを作成するときに
サイドバーの文字を装飾したり、
リンクをはったりする時や
SEO作業をする時などに
とても役にたつからです。

無料ブログなどでは
非常に簡単にブログを運営できて
サイドバーも好きに選べたりしますが、
サイドバーに載せたい内容までは
細かく指示できない事が多いです。

無料だし、簡単にブログを運営できるという
メリットがある反面、
そんな細かいとこまで気にしないでしょ、
と作り込む前提で仕組みが考えられていないんです。

 

でも、HTMLはインターネットの世界では全世界共通です。

無料ブログであろうが、HTMLさえ分かって
HTML言語を書き加えれば
自分の好きなデザインにしたり、
文字を装飾したりリンクを載せたりすることができるんです。

無料ブログの運営側では
そこまでさせる事を考えていないため、
HTMLを知らない人だと
無料ブログが与えている簡単なサービスの範囲でしか
ブログを運営することができません。
(要は、あまり凝ったデザインや装飾ができないってこと)


でも、HTMLを知っていれば
無料ブログを使っていても
もともと用意されているサービス以上の
デザインや文字の装飾などを
自分でアレンジしたり加えたりすることができるんです。

さらに、無料ブログではリンクをはる時に、
いちいちリンクボタンをクリックして
入力する、という手間がかかります。

一つや二つのリンクならそれでもいいですが、
沢山のリンクをはりたい時には
HTML言語でリンクを作っておいて、
それを一気に貼付けてしまった方が
明らかに早いし、手間もかかりません。


自分でイチからサイトを作るつもりがなくても、
効率よく、質の高いブログやサイト運営をしていくためには
最低限の知識だけでもHTMLを勉強しておくことを
おすすめします。

今すぐじゃなくても、いつか時間ができた時でも構いません。

是非一冊本を読むなり、ネットで勉強するなりして、
HTMLに挑戦してみてください。

知らないのと知っているのとでは、
作業の効率と質が変わってきますよ^^



おすすめのHTML入門本はこちら↓↓

ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ TOP » 夏目の考え方