2013年8月 のアーカイブ | ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ

急がば、まわれ。

夏が終わろうとしていますね。
もう秋がすぐそこまできています。

食欲の秋、運動の秋、読書の秋・・・
そして、私にとってはアフィリエイトの秋!
(またか・・・)


夏の間も
「今、夏のうちに頑張って、
秋からは遊ぶ時間もつくる!」
とずっと言ってましたが、

先日、10月にバイト辞める宣言をしたので
秋も頑張りたいと思っているところです。


もちろん、適度に息抜きはしますが、
それ以外の時間は、しっかりと
取り組んでいきたいですね^^

涼しくなったら、自転車で出かけるのが楽しみです♪





さて、アフィリエイトを実践していると、
当たり前ですがネット上で色んな情報を
目にするようになりますし、
その中で気になったりするものも
沢山出てきます。


特に、私がアフィリエイトを始めた当初、
振り回されていたのが

「コピペだけで稼げます!」
「このツールを買って設置するだけで
毎月20万円が自動的に入ってきます!」

という類のもの。




あなたも、目にしたことがあるのでは
ないでしょうか?

こういうのの宣伝文句って、
本当によくできているなぁ、と思います。

作業していて、疲れたときとか、
上手く成果が現れないときとか
こういうのを見てしまうと

ついつい、フラーっと、引き寄せられてしまい、
その内容をじっくり読んでしまったり(笑)。



「これが本当だったら、
今30万円出すだけで、
これから毎月20万円が自動的に
入ってくるのかぁ・・・」
なーんて、考えてしまったり(笑)。


我ながら、浅はかなヤツです。

こんな事を考えていたこの頃の自分に、
ハリセンで一発お見舞いしたいくらいです。




賢明なあなたなら、こういう類のものを使っても
まともに稼げないと分かっていますよね?

私も、最近ようやく分かってきました(遅)。




コピペ(コピー&ペースト)で稼ぐ、
自動で稼ぐツールを購入して報酬を得る、
などの方法が有効ならば、

それで稼げたよ!というレビューが
ネット上にあってもいいはずです。

でも、それが、ない。



100歩譲って、その方法が
まあ稼げる方法だったとしましょう。

簡単で、初心者にもできて、すぐに稼げる。

そんな方法があったら
誰だってその方法を使って
楽してお金を稼ぎたいと思うはず。

そして、皆がその方法を一気に
真似しはじめたら・・・


そう、そのやり方では稼げななります。




なので、こういう類のものというのは
だいたいが嘘だったり、
本当だとしても、世の中に出回ったら
すぐに稼げなくなるものなんです。


だから、王道のアフィリエイトの中から、
自分に合っているものを見つけて、
こういう小手先のものには
振り回されないようにすることが大事です。

お金も時間も無駄にしてしまいますからね!




王道のアフィリエイトは記事を積み重ねたり、
SEOの作業も必要だったりと、
多少の手間と時間が必要だったりします。


でも、急がばまわれ、とは良くいったもので
昔、無料のもので色々試した私も、
今現在きちんと報酬が上がっているのは
王道のアフィリエイトで
実践したものだけなんですよね。




王道のアフィリエイトで稼ぐためには、
王道のテクニックを学ばないといけません。

読んでくれる人に訴えかけて、
買ってもらえる文章を書くのが、
そのうちの一つです。




前回もお伝えしましたが、
アフィリエイターにとって、
コピーライティングは必要不可欠なもの。

買ってもらうための、文章テクニックなんですから。


でも、それ以外にも
私がコピーライティングをしっかり学びたい!
と思った理由は、まだあるんです。



それは、
「コピーラィティングは、ずっと使えるテクニックだから」
です。



アフィリエイトで稼ぐために学ぶべきこと、
というのはその時その時で変わってきます。

アフィリエイト業界にもトレンドがあったり、
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンの
システムが変化したりすると、
アフィリエイトの基本テクニック自体が、
新しいやり方に変わったりします。



でも、人間の心理は基本的に
いつの時代も変わりません。

今あるコピーライティングの技術は、
広告というものが始まった頃から、
「人はどういう時に購入したくなるか」
を研究され、研究され、
研究されまくって残っている技術です。



広告が始まった頃から今まで、
人間の心の動きに大きな変化はありません。

「こういう言い方をすると、買ってもらいやすくなる」
という原則的なものは、いつの時代も一緒なんです。


この先も、おそらく、
私がいなくなるまでは変わらないでしょう(笑)。




だから、コピーライティングを知らずに
その時期その時期でやり方を
学びながら変えていく人と、

やり方はそんなに変えないけど、
コピーライティングはしっかりできている、
という人がいたら、

圧倒的に後者の方が常に安定して稼げます。



前者も、もちろん学んではいるんですが、
それによって文章を読んでもらえたとしても、
買ってもらえる、「その気」にさせるのは難しいからです。


わざわざ言う必要もないですが、
もちろん、両方ができる人が最強ですね(笑)。




でも、私が言いたいのは、
小手先のテクニックを学ぶより前に、
コピーライティングを学ぶのが
一番の早道だということです。




文章を読んでもらえれば売れる、
というレベルにまでなれたら

人を多く集めるためのSEOも
頑張らなくてすむし、

数打ちゃ当たる戦法だって、
必要なくなります。



一番、安定したやり方ですね^^




なので、私はコピーライティングを
しっかりと身につけたいと思います。


今、王道のやり方で報酬が頂けているのも、
つたないながらも、今までの
コピーライティングで学んだことを
いかせているからだと思っています。
(ちなみに、今日も一本商材が売れました^^)



新しい情報が出るたびに振り回されて、
新しいことを覚えて慣れないながらも実践して、
また報酬が上がるのを待って・・・なんて、
そんなの嫌です。



何のために、アフィリエイトをやっているのか?


それは、自由のためですよね?


だったら、振り回されない、疲れないような
やり方をひとつ、さっさと覚えてしまいましょう。


そうすれば、おのずと
自分がアフィリエイトでやりたいことを、
やりたいようにできるようになっていくはずです。



「急がば、まわれ」ですよ^^



私が繰り返し聴いている
コピーライティングの音声教材はこちら♪
↓↓
http://natsumeaika.com/cs2/14/

雇われない生活への第一歩。

突然ですが、報告があります。


アルバイトをやめることにしました。

10月初旬頃に退職する予定です。
バイト先にも、昨日、退職の意志を伝えました。



いやー、我ながら思い切りました。

アフィリエイトやその他もろもろで
月に数万円は稼げているとはいえ
それだけで自立して生活できている訳ではないので
正直、不安はあります。


でも、バイトの仕事内容はもはや
全く私のやりたくない事ばかりになってきていて、
仕事をしている時間が苦痛になっています。
いかにして仕事をサボるか、ばかり考えてしまう毎日。


そんな、エネルギーを無駄づかいしてしまう
ストレスフルな時間、もうなくしたい!と思い、

アフィリエイト報酬とにらめっこしながら、
ずーーーーっと退職する時期をうかがっていましたが、
もう限界でした。



ベタベタですが、

「いつやめるの?」
「今でしょ!!!!!」


のノリです(恥)。




上手くいえませんが、
理想の生活を実現するためには、
そこへの一歩を踏み出さないと
いつまでたっても実現できないと
感じたからです。


もちろん、このままバイトを続けながら
アフィリエイトを続けて、
アフィリエイト報酬が生活費を
まかなえる位の額になってから
バイトをやめる、というのが
一番安全かつ確実だと思います。

だけど、嫌々バイトをしていても
現状はよくならないのではないか、
と感じたんですよね。




さらに、月に100時間(プラス通勤時間)もの時間が、
私にとってストレスを感じるものだという事実が
もう許せなかった訳です。

「私の大切な時間のはずなのに、おかしい!」って。



そんなこんなで、長い間ずーっとチャンスを狙っていましたが、
全ての安全が確保された状態を待っていては、
いつまでたっても辞めることはできない、と思い
今回一大決心をしたんです。




昨日、バイト先にその旨を伝えたのですが、

なんか、不思議な感覚ですね。



社会人になってから、
音楽をやっていくためと、
生活をしていくためにお金が必要だから、
ずーっとアルバイトを続けてきました。
(留学中はしてませんが)

「働かなければ生活できない」
と当たり前に考えていたのも
朝から晩まで、毎日のように
バイト漬けになっていた頃です。



それが、アフィリエイトに出会って、
「働いた時間=もらえるお金、ではない」
と知ったときに、

それまでの私の当たり前の世界が
ひっくり返ったんです。


「もっと、自分の時間を
自分の好きなことに使えるかもしれない」
とわくわくしたことを、よく覚えています。



そして、時間で縛られ、雇われる状態から
早く抜け出したいと
今までアフィリエイトをしてきました。

最初に書いたとおり、
報酬額はまだまだこれからですが、
「辞めるなら、今しかない」
と思ったんですよね。


このまま、バイト先の嫌いな仕事を
まともに続けられる気がしなかったのと
(すでにサボりがちでしたし)

通勤の電車の定期券が
ちょうと10月頭に切れるので、
それを逃したら次は来年の1月頭になってしまいます。

来年まで、今のバイト先で耐えられる自信は、
全くありませんでした。



なので、数日前に
「言うなら今しかない。」と思いついて
昨日、上司に言ったんです。


昨日は、どのタイミングで言おうか、
朝からずっとドキドキしていました(笑)。

同僚がお昼に行き、
人気がなくなったときに静かに切り出しました。

「音楽の仕事が増えそうだから」
という、たてまえの理由をつけて。


「ここの業務が嫌になったので」
とは言いませんでした。

あと一ヶ月はいますし、
空気を悪くしたくないので(笑)。

ここで働いている人たちは、
私が感じているような強いストレスは
感じていないようだったので、
私が声を大にして言う必要もないみたいですし。




上司に話した後は、
「とうとう、言っちゃった・・・」
とすこし自分に呆然としていました。

その後で、その事を考えるたびに
「辞めるの早いんじゃない?
もう少し頑張って、アフィリエイトで
もう少し報酬が伸びてからにした方が
いいのかな・・・」
と何度も思いました。


でもやっぱり、何度考えても
10月以降も働くことは
私の中では「ない」ことなんです。

今考えただけで、ちょっとクラッとしました(笑)。



という訳で、今後どうなるかは分かりませんが、
「雇われない自由」に一歩踏み出すことになりました。


今後はもっと時間ができますので、
さらに色んなアフィリエイトなどを
試してみたり、情報を集めたりして、
あなたの役にたてるようになれば、嬉しいです^^



もちろん、あなたにも
「仕事を辞めたほうがいいよ」
とすすめている訳では決してありません。

ただ、不本意な現実があるのなら、
それを解消する方向へ、
是非勇気を持って、自分を信じて、
一歩踏み出して欲しいと思います。




もし、私がお手伝いできることがあれば、
何でもいってくださいね。

メール、お待ちしています^^

こんなに悲しく、イタいことはない。

ようやく少し涼しくなってきましたねー。
夜もよーく眠れて、ありがたいです。

でももうすぐ秋だと思うと、
夏のさんさんと降り注ぐ、
太陽の光が恋しくなったりしてしまいます。

結局、大好きな海にも行かなかったしなぁー。
今年は秋の海に遊びにいくことにします。

私の場合、遊ぶのは秋から。
秋休み、って感じですね^^




前回は、私が普通にアフィリイエイトをしているのに
報酬がなぜあがるのか、を考えてみました。
(前回はこちら→http://natsumeaika.com/469.html)

結局は、普通にはやっているけど文章を書く時、
読んでいる人の購買意欲を高めるような文章を
書けるように意識したり、勉強したりしているのが
報酬につながっているのではないか?
という結論に。




という訳で、今回は私が行っている
その文章を書くための勉強法をお伝えします。


私が今、集中しているのは
コピーライティングの勉強です。

前回の文章で、「文章能力」という
言葉をつかって書きましたが、
これ、正確には違います。

分かりやすくするためにこの言葉を使いましたが、
本来ならば「文章能力」というのは
「読み手に伝える能力」のこと。



私が今、勉強しているのは
コピーライティングなので、別のものなのです。
(ここからは、この言葉を使いますね)

ここでいうコピーライティングとは、
「読み手に購買意欲を与える文章を書く技術」
のことです。


その商品の特徴や長所、などを
正しく伝えられるのが「文章能力」だとしたら、
その商品を買う気持ちにさせるのが
「コピーラィティング」なんです。


いくら文章能力が高くても、それだけでは
読んだ人が購入してくれる訳ではありません。
その商品の知識を読んだ人に与えるだけです。

でも、文章がうまくなくても
コピーラィティングにのっとって書けば
読んだ人の購買意欲を高めることが出来るので、
購入してもらいやすくなります。




こうやって定義してみると、
文章を使ってモノを販売している人間にとって、
必要不可欠な技術だと思いませんか?

いや、反対に、最初に勉強しておくべき
事なんじゃないかと。

だって、コピーラィティングを使おうが使わなかろうが、
文章を書く労力やかかる時間は同じですよね。

なのに、使う時は売れる、使わない時は売れない。

同じ事をどうせするなら、
コピーラィティングを最初に押さえておいてから
文章を書いた方が、最初から「売れる」ようになる訳です。




コピーラィテイングを学ぶのが時間の無駄、
と思っている人は多いようですが、私からすると
「いつまでも学ばない方が時間の無駄」です。

だって、購買意欲を高める文章を書けないうちは
せっかく時間を使って文章を書いても、
それが読まれても売れることなく、無駄になってしまうから。



私は早い段階で、こういうアドバイスをもらえたので、
一生使える武器としてコピーラィティングを
身につけようと勉強している日々です。


今使っている教材は、「ネットビジネス大百科」です。
(詳しくはこちら→http://natsumeaika.com/cs2/14/
購入したときの日記はこちら→http://natsumeaika.com/388.html


「ネットビジネス大百科」は
その名前の通り、ネットビジネスに関する、
あらゆる情報を詰め込んだ音声教材。

私は第二章のコピーライティングについての部分しか
まだ聴いていませんが、
この大百科、本当にすごいボリュームです。


第二章だけでも、コピーラィテイングの
使える技術が沢山詰まっているので、
他の部分を聴けるのはいつになるのか、
という感じですが(笑)。



このネットビジネス大百科の著者は、
和佐大輔さんと木坂健宣さん。

和佐さんは17歳で起業して、
たった一年で一億もの売り上げをあげた
ネットビジネス界のカリスマ的存在だし、

木坂さんはコピーラィティングの本場、
アメリカで学んだ日本トップのコピーライター。
もちろん彼も、億単位でガンガン稼いでいます。
しかも、ものすごく効率良く。


そんな、ネットビジネスを知り尽くした
二人が作成した、ネットビジネス大百科。
はずれの訳がありません。


しかも、この教材、一年間の
全額返金保証がついているんです。


だから、レターページを見て
「うわっ、うさんくさーー!」
と思っても大丈夫(笑)。

私も、購入しようかどうか迷いましたが、
「変なのだったら、返金すればいいや」
と思えたので、購入できました。

当然、自信があるんでしょうね。
返金保証をつけても、ちゃんと稼げると思えるくらい、
この教材の質が素晴らしいという自信が。




私は、もちろん返金はしていません。
この教材、お値段以上、何倍もの価値があると
感じたからです。


まず、コピーラィテングで日本トップの木坂さんから、
コピーラィティングをじっくりと教えてもらえること。

音声教材なので、私は移動中に聴いています。
疲れた時に、ぼーっと聴いていても、
繰り返して何度も聴けば、自然と頭に入るのがいいですね。

木坂さんの話す内容は、初心者にも分かりやすく
配慮されているし、ゆっくりと、大事なポイントを
聞き取りやすくしゃべってくれるので、
頭に入ってきやすいんです。
(私は1.5倍速できいています)

さすが、コピーラィティングのカリスマです。

「勉強してる感」がないのがいいです。
基本、勉強嫌いなので(笑)。



この音声講座では、テクニックより前の
基礎の基礎のリサーチのやり方から、
コピーライティングのテクニックまで、
色んな方法を順序だてて教えてもらえます。

すぐにできる簡単な方法から、
練習が必要なものまでありますが、
とにかく具体的に教えてもらえるで、
実践にいかしやすいんですよー。


これらのテクニックや考え方を、
じょじょにでも頭に入れて文章を書いていけば、
先ほどお伝えした「購買意欲を高める」
文章を書けるようになっていくはずです。




そうなると、アクセスをある程度集めるだけで
自然に売れていくようになります。
(アクセス=ブログなどに訪問してくれる人)

読んでもらえれば売れる、という状態になるので、
無理に大量にアクセスを集める必要もなくなります。

そうすれば、SEOをする時間も短縮できますし、
その分もっとコピーラィティングや他の勉強、作業をすれば、
より稼げるようになります。



そうやって考えると、コピーラィティングって、
「やっておくといいもの」ではなく、
「成功するために必ず必要なもの」だと思えます。


アフィリエイトで大きく稼げている人たちは、
皆さん、コピーラィティングをしっかりとやっていますしね。



このネットビジネス大百科、
内容は素晴らしいんですが
セールスページがとってもあやしいのが難点(笑)。

これ、情報商材に慣れていない人は
絶対詐欺だと思っちゃいますよ(汗)。

こんなに素晴らしい商材なので、
いろんな人に知ってもらいたいんですけど、
それだけが不満ですねー(笑)。



ブログをせっせと更新したり、
ブログを沢山作ったりしているけど、
売り上げが伸びない・・・と悩んでいるなら、
まずはネットビジネス大百科の
第二章を聴いてみてください。

ネットビジネスをやってみたいけど、
何からとっかかればいいのか分からない、
という場合も、色んな方法が詰め込まれた
ネットビジネス大百科はおすすめです。

沢山の方法の中から、
自分に合ったものを選んだり、
今やっていることにとりいれたり、
使い方は人によって色々できちゃいますしね。



ネット上に落ちている無料の情報を使うのもいいですが、
ネットビジネスのカリスマが教える情報を参考にする方が、
明らかに稼げるまでの道のりが早くなります。

しかも、作業時間に対して、より効率良く稼げるようになります。


どうせやるなら、早いうちに
高いレベルに行ってしまったほうが、
回り道する時間が少なくて済みますからね。




前から
「ひたすら作業することも最初は必要だ」
とお伝えしていますが、

売ることのできない、的外れな文章のまま
沢山の文章を書いてしまうほど、
悲しく、イタいことはありません。

その文章を書いた労力、時間などが
無駄になってしまいますから。



さっさと、あなたの書く文章を
買ってもらえる文章レベルに引き上げてしまいましょう。


そうすれば、その直後から、
あなたが使った労力と時間を
100%いかせる様に、なれちゃいますから。



※レベルを上げたい!という方はこちら^^
(ネットビジネス大百科のページです)
↓↓

http://natsumeaika.com/cs2/14/

バケツの穴を放っておくのか?

もう残暑なのに・・・
と思ってしまうくらい暑いですね。

残暑なんだから、手加減してよ~、と
意味もない事を考えてしまいます。

夜寝る時にアイスノンをひたいにのせる日々は、
もうしばらく続きそうです(笑)。





さて、最近、ネットビジネス報酬が
50万円を突破した記念(笑)ということで
その内訳などを細かくお伝えしてきましたが、


やっぱりメインはアフィリエイトでいきたい!



私がアフィリエイトを選んだ理由は
さんざんお伝えしてきたので
もう書きませんが、

アフィリエイトだけで
生活ができるようになるのが理想です。



なので、今はせっせと、その基盤を
作っている最中です。



やっていることは、
アフィリエイトについての
メルマガやブログを書いて
情報発信をしたり、

別にブログを作成して、
良いと思った商品の広告を貼って、
記事を書いておすすめする。



いわゆる、普通のアフィリエイトです。




ですが、前にもここに書いたとおり、
アフィリエイトを実践している人の多くは
月に数千円も稼げていない、
という話はよく聞きますよね。



でも、私だってそういう人と
同じようなやり方をしています。

特別な裏技を知っているわけでも、
直接誰かの弟子になって学んだ訳でもありません。


それでも、私には月数万円の報酬が入ってくる。



ほとんど稼げない人と、
私がやっていることの違いって、何なんだろう?




それを考えてみたら、

私は、売るための基本を
学んでいるから。



ということが思い当たりました。




今までに、
「最初はとにかくひたすらやる事も大事」
(時間が捻出できない人は少しずつでも)
などと書いてきました。


それも、もちろん大切。



ですが、やみくもにブログを作って、
記事を更新して広告を貼るだけでは

いくらお客様が来てくれても、
買う気にならなければ
意味がありません。



購入していただいてはじめて、
私達アフィリエイターに
報酬が入ってくるんですから。



お客様に買ってもらえるように
ブログを作成して、記事を書けば
当然、報酬ももらえるようになります。




ほら、よくデパートでやってる
実演販売ってあるじゃないですか。


野菜があっという間に楽に千切りになる
スライサーとか、
一つのセットで色んな使い方ができる
マルチなフライパンセットとか。


ああいう商品が、もし商品のパンフレットとともに
ただ売り場に置かれているだけだったら、
その商品の良さはお客様に伝わりにくいですよね。
だから、なかなか買ってもらえない。



でも、ベテランのおじ様が(笑)
その商品で何ができるか、
どんな風に便利なのか、などを
小気味いいトークで伝えながら

その商品をヒョイヒョイっと使ってみせたら、
あっという間にそのまわりに
マダムたちが集まるし(笑)、

「こんなに便利なら欲しいわ~」
と思ってもらえますよね。




もちろん、アフィリエイトは基本的に
ネットを介して行うものなので、
目の前に来てもらって
商品を見せたり、直接話しかけたり、
ということはできません。



アフィリエイトの際、
私達がお客様に伝えたいことがある時は
ほとんどの場合、文章を使っていますよね。


どんな人でも文章は書けますが、
思いついたことをそのまま書いているだけでは
その他大勢のアフィリエイターと
同じ記事になってしまいます。


そこから購入してもらうのは至難の技です。
お客様は、その記事から購入するメリットがない訳ですから。



他のアフィリエイターの書いた文章とは違う、
差別化をはかれる文章を読めば、
それに共感したお客様は
きっと購入してくれるはずなんです。





だから、差別化ができる文章能力を
身につけるのが大事だと私は思います。

これは、とあるトップアフィリエターさんから学んだことで、
この言葉を聞いて私も文章の勉強を始めました。



そして、アフィリエイトの記事を書く時は
差別化をはかる文章を書けるように
できるだけ気をつけています。

だから、買ってくださる方がいるんだろうなー、と思います。




「文章を勉強する時間があったら、
一つでも多く記事を書きたい!」
と思うアフィリエイターは沢山います。

文章能力って、上がったかどうかが
目に見えて分かる訳ではないから
報酬につながるイメージももてないし、

遠回りになってしまうと
思われているんですよね。




でも、それは違います。



できるだけ早い段階で
文章能力を上げておけば、

その後に書いた文章は
お客様の心をとらえやすくなっています。


だから、獲得できる報酬額は全然違ってくるはず。


穴のあいたバケツで水をくむのと、
普通のバケツで水をくむのとの違いぐらいに。




誰も、最初からうまい文章を書ける訳ではありません。

だからこそ、きちんと勉強したアフィリエイターは
明らかに上にいけるはずです。

文章能力を上げるように勉強し、努力すれば
バケツにあいていた穴は、どんどんふさがっていきます。



そうなったら、しめたものです。

報酬が入ってくることで、
自分の能力が上がっている実感も持てるはず。



是非是非、アフィリエイトの楽しさを
稼ぐことで実感してもらいたいんです。



もちろん、私もまだまだ
バケツの穴をふさいでいる途中です。


次回は、私が実際に行っている
勉強の内容を、ご紹介しますね!^^

質より量。

いけません。
だらけています。


先々週、ロックライブに行き
その翌日から軽井沢で避暑、という
幸せな4連休を過ごしてしまったため、

漫画を読んでは食べ、
食べては漫画を読む、という
全く生産性のない時間を過ごし方を
してしまっています・・・。



それに反応しているのとは思えないけど、
今月のアフィリエイト売り上げがあまり伸びない・・・。

私が扱っているのは
ダイエットもののアフィリエイトが多いから、
もう8月を過ぎると皆あきらめて(笑)
ダイエットしなくなるから?


いや、私は一人でもあきらめません!


・・・といいつつこの後もオヤツを食べる予定。
ダイエットは明日から♪
(このCM、知ってます?)





さて、そんな余計な話はさておき、
前回は累計報酬が50万円を越えたことを
お伝えしました。
(前回の内容はこちら→http://natsumeaika.com/458.html



「50万円ごときで、嘘だと思う人もいないだろうから、
証拠は見せなくてもいいかー」
とズボラの本領発揮して
何もしていなかった私。



でも、やっぱり少しくらいは
やってきた成果が目に見える方がいいかなー、
と思うようにもなってきたので、

一番売り上げが上がっている
インフォトップの報酬画面を
キャプチャ(画面を保存すること)してみました。




不慣れな私が作った報酬画面はこちらです。
↓↓
http://natsumeaika.com/infotop20130821.jpg




いかがでしょうか?

インフォトップの報酬画面は、
増えれば増えるほど
縦に画面が延びていくので、

縦画面に一気にキャプチャするテクがない私は(汗)
少しずつキャプチャして、
それを張り合わせてみました。



うーん、手作り感満載ですね。



この手作り感に、
「コイツ、適当に張り合わせて、
水増しして公開してんじゃね?」
と疑いのまなざしを向けられるかもしれません。



しかし、前回も声を大にして言いましたが


水増しするなら、もっと大きい金額にしますからっ!!!




・・・てな訳で、50万円ごときの報酬なんて、
疑うだけエネルギーの無駄ってなもんです(笑)。




だけど、こうやって画面キャプチャして
張り合わせて、ずらっと並んだ
販売実績と報酬額を改めて眺めてみたら、

長期間とはいえ、
これだけのモノを売ってきて、
これだけのモノを買って下さった方たちがいて、
これって凄いことだなぁ、と思いました。
(改めて、ご購入くださった皆様に感謝です)





私がやってきた作業はとても単純な事だし、
誰にでもできる事です。

でも、稼げていなかったときでも
すぐに投げ出さずにやり続けてみたら
そのうち初報酬があがって、
それで作業の方向性が合っていることを確認できたし、
モチベーションを保つことができました。
(単に、他のやり方を見つけられなかっただけとも言う)



一つ一つは単純な作業でも
これだけ報酬がもらえることを積み重ねてきたのだから、
これからも信じて作業を積み重ねていけるな、
と今回キャプチャをとってみて再確認しました。



そうと決まれば、
4連休の余韻にひたっている場合ではないのです!



こういう時に、タイミング良く私の師匠の小澤さんから
「徹底的に、バカみたいに一つのことをやってみろ!」
という言葉を頂いたので、
ますます、ひたすら作業していくモードに突入しました。
(小澤さんはこういう方です。
http://natsumeaika.com/cs2/7/



9月からは少しは遊びに行く、という
計画もありましたが
それもほどほどにして、それ以外の時間は
徹底的に、バカみたいにやってみようと思います。




「量より質」が大事なことって世の中に沢山ありますが、
「質より量」もそれと同じ位必要だったりします。

特に、初心者~中級者の間は
「質より量」で解決することが多い場合も。




まずはしばらくの間だけでもいいんです。


是非一緒に、
夏合宿をはるつもりで、
ガツガツやっていきましょう!



P.S. イメージ的には「スラムダンク」の
二万本シュート合宿的な感じです。
あの話、めっちゃ好きです!!
(スラムダンク知らなかったら、スミマセン)

ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ TOP » 2013年8月 のアーカイブ