2013年9月 のアーカイブ | ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ

恋人にも言えないこと。

いきなり寒くなってきた感じ、しませんか?

昼間と朝晩の気温差が激しくて、
何を着て出かけようか
非常に迷う今日この頃です。

今年は秋が短くてすぐに冬がくる、
なんて言われているそうで、
いい季節が年々少なくなってきそうで
自転車乗りとしては寂しいです。

「秋は始まったばかり」なんて
悠長なこと言ってないで、
今、秋を楽しまないといけませんね。





さて、今日はものすごい私事をお伝えしようかと思います。



少し前に、お付き合いしていた人と別れました。




・・・すみません、いきなりヘビーな話で。

でも、もう気持ちの整理はついたので大丈夫です。
じゃなければ、こうして書くこともできませんしね。



その人とはかなーり長い間お付き合いしていたので
(10年以上)、
もう家族のような存在になってはいたのですが

そこから先に行きたい、
この先の人生を共に歩きたい、と
思えなくなっていました。



お付き合いしていた最後のほうは、
「お互いのために別れた方がいいのかなぁ・・・」
と思いつつも、嫌いではないし
一緒にいる時間はとりあえず楽しいし、

別れをきりだす方が辛いし
エネルギーもいるので
言い出せないまま一緒に過ごしていました。



でも、意を決して私から切り出して、
今まで言えなかったことも
よーくお互いに話し合ってみた結果、
円満に別れることができました。



そう、お互いを傷つけたり、
一緒にいる時間を気まずくしたくないがために
相手に聞きたいことや、
自分の言いたいことも隠しながら
お互いの顔色を伺って付き合ってきたんです。



私は、できるだけ何でも話したい、と
思っていましたが
向こうはそういう習慣がなかったようで、
自分の思っていることや希望を
私に察して欲しいと思っていたようでした。

(この考え方は、私にはないものなので
別れる時に知ってびっくりでした!)



結局、思っていたことをぶっちゃけてみたら、
この先の人生、進みたい方向が明らかに違ったので
お互いあっさりあきらめもついて、
なごやかに別れることができたのでした。



長く一緒にいた人を失うと、もちろん辛いです。

表面的にはお互いの好みや癖などを
よーく知っていましたから、
そういう一緒にいて楽な存在、
私を分かっていてくれる存在を失うのは
とっても寂しいです。



でも、そんな表面的な寂しさを怖がって
とりあえずの彼と付き合い続けても、
お互いの未来のためにならないと思いました。



しかも、最後にぶっちゃけて話したとき、
「え?そんな風に思ってたの?」とか
「そういうのが好きだって、一言も言ってなかったよね?」とか

「何で今言うのよ!」や
「それを隠していたら、上手くいかないに決まってるよね」
的なことがバンバン出てきたので、

やっぱり私たちはずっと一緒にはいられなかったんだなぁ、
と納得できてしまったのでした(笑)。





そして、それは私の方にももちろんあって、


彼(元彼ですね)には
私がアフィリエイトをやっていることを
全く話していなかったんです。




私がアフィリエイトをやり始めて、3年くらいがたちます。

いつか言おう、と思いつつ言えず、
結局別れてしまったので
元彼は私がアフィリエイトをやっている事を
全く知らないんです。

しかも、私がバイトを辞めることも知らない。




彼は、いわゆる一般的な考え方をする人で
(表現が不適切だったらすみません)、

雇われて正社員になって働いて、
安定した生活を第一に求めている人でした。


なので、私が株を買っている話をしたときも
すごく心配そうだったし、
「株で儲けるなんて、良くない(?)」
みたいに言われてびっくりしたのを覚えています(笑)。



私は旅行が好きだし、
いろんなところに行っていろんな人や文化を
感じるのが好きなので、

実現するかどうかは別として、
住む場所を一定の場所に決めすぎずに
海外で暮らしたりする選択肢も
持っておきたいと思うようになりました。


ですが、元彼はもちろんそういう考えはなかったので
私のそういうノマド的な考えは分かってもらえなかったし、

そのためにアフィリエイトをやりたいんだ!という
気持ちを伝えても、

「そんな怪しいモノに手をだして・・・」

と思われて、やめるように説得されるのが
オチなんだろうな、と考えていたので
言い出せなかったですねー。



なので、私の方も元彼には
「自分はこう生きたい!」とは言えなかったので

お互いがお互いを信頼しきれてなかった、
ってことなんでしょうね。





すみません、本当に私事で・・・(汗)。


今回、私が言いたかったのは

「アフィリエイトを認めてもらうって
けっこう大変ですよね」


ってこと。




どうしてこんなにアフィリエイトは
怪しく思われてしまうんでしょうかねー。

基本、ネット上だけで完結してしまうので
実体がないのもそう思われる原因でしょうか?

あと、セールスレターの文章が
激しく大げさだからでしょうか(笑)?



実際に少しやってみたり、
ちゃんと知ろうとすれば
他のお仕事と同じように
真っ当なんですけどねぇ・・・。



ま、次に誰かとお付き合いすることがあったら、
気負わずにアフィリエイトのことを
伝えようと今から思っています(笑)。




よく、アフィリエイトをはじめようという
旦那様が奥様に言えなかったり、

言っても奥様に反対されたり、
という話を聞きますが

自分のことは棚に上げますが、
できるだけそこは頑張って、少しずつでもいいから
理解してもらう方向に行って欲しいですねー。

そうすれば、頑張るモチベーションも
段違いになると思いますし。




あ、でも無理は禁物です。

いきなり全てをさらけ出して、
めちゃくちゃあやしく思われて大反対にあって、
アフィリエイトが全くできなくなってしまっては
元も子もないですからね。




「ネット上に広告を出して
その広告収入を得る仕事」
みたいな言い方、いいんじゃないでしょうか?


近い人に説明して納得してもらった、
又は「こういう言い方もいいのでは?」という
体験談やご意見、お待ちしております!!(←切実)




私はそんな事を考えつつ、
めちゃくちゃ久しぶりの
フリーな時間を楽しもうと思います^^

女子力アップとアフィリエイト。

突然ですが、今日の夕食はからあげです。
それも、スペシャルなからあげです。

そのからあげとは、
日本からあげ協会認定の
からあげニストの弟が作る、
こだわりの一品なのです(笑)!

弟は昔からからあげが大好きで、
とうとうからあげニストにまでなってしまいました。
そこまでいけば、立派としかいいようがありません。

そんな、からあげになみなみならぬ情熱を
かたむける弟が作ったからあげ、
美味しくない訳がありません!

あー、楽しみでヨダレ出そうです。






そんなからあげ話はさておき。

これまた突然ですが、
私は女子力が低いです。


もういい年齢なので「女子力」というのも変だし、
この言葉を使うのは違和感があるんですが、
言いたいことのイメージは伝わるかなと思うので
あえて「女子力」と言わせてください。



一般的に女子力というと、
女性としてかわいくある能力、
とでも言いましょうか(笑)。

女性であることを常に忘れず、
メイクもきちんとして、服装もかわいらしく、
女であることに手を抜かない、
という感じですね。

あ、あと、男性に素直に甘えられるとか、
そういうのも女子力に入るかもしれないです。



女子力の低い私は、
男性とは男友達みたいにしてる方が
気楽で楽しいし、
守ってもらおうとか思わないし(笑)、

ヒールの靴は苦手だし、
服装も甘いのは好きじゃない。



そして、何よりも
ヘアアレンジとか、メイクが苦手!!

髪の毛をいじったり、
まとめたりしておしゃれにしてる女性を見ると、
本当に尊敬します。

メイクが上手い女性もそうです。

派手すぎず、地味すぎず、
自分の顔の長所をうまく引き出していて
上品にメイクしている女性は
同性ながら見とれてしまいます。




なぜこんな話をしているのかというと、

「もういい年齢なんだし、
素材そのままで勝負、とか
言ってられなくなってきたよなぁ・・・」

と冷静に感じてきているから(笑)。



でも、いざメイクやヘアアレンジをしようとすると
スケ番(死語?)みたいに気合いが
入りまくった風になってしまうのが悩みのタネ。

やりすぎず地味すぎず、の間が分からず、
さりげないオシャレ女子になれないんです(泣)。



若いうちからメイクやヘアアレンジを研究してきた
ステキ女子たちは、年齢を重ねても
もともとの基礎テクニックがあるので
年齢に合わせてやり方を変えればいいだけ。

でも、私のようにほとんど何もしてこなかったのが
いきなり何かを始めようとするならば・・・?





・・・練習するしかない。




この結論にいたりました(笑)。



できない、と思って避けていたら、
いつまでたってもできません。

今、メイクやヘアアレンジが超上手な女性たちも、
昔は何も知らないところから積み上げてきたんです。

私だって、やればできるはず!



そう一念発起して、久しぶりにメイクの本とか
買っちゃいましたよー!


これを参考にすれば大丈夫、と思いきや
いきなり大事なお出かけの時にやろうとすると、
失敗した場合に恐ろしいことになるので

日常生活の中で、出来るだけ
メイクやヘアアレンジをする機会を増やして
それをする事自体に慣れていこう、という作戦。



最初から完璧にやろうとするから
失敗を恐れて上手くなれないんです。


今はゼロでも、毎日少しずつ慣れていけば
10、20、30とできる事が増えていくはずです。

それの積み重ねで、いつかは私も
ステキ女子になれるはず・・・(笑)!!




私、大人になってから
こういう風に何かをできるようになるために
練習するのって楽しいなー、と
思えるようになりました。

学生時代は面倒くさがっていたんですが、
大人になったら、自分のやりたい事は
基本的に自分で決められるので

やりたい事をできるようになる、という
そのワクワク感と、
できた時の達成感がいいのかもしれません。




そして、これはアフィリエイトも同じことだな、
と思いました。

アフィリエイトも、
「できたらいいなー」と思っているけど
「でも難しそうだな」と思って試す前に
あきらめたりしていませんか?



出来なさそうなことでも、
実際にそれをやっている人が
この世の中にはいるんです!


やりたくない事ならともかく、
それがやりたい事なら
「習うより慣れろ」の精神で
まずは一つのことをひたすらやって、
慣れるようにすれば
それがいつかは当たり前の事になるはずです。




アフィリエイトで言えば、
ブログを週三回更新するとか。

女子力で言えば、出かける時は毎回
アイシャドウを本の通りに塗るとか(笑)。



アフィリエイトに関しては、
今必要なことはだいぶ習慣づいてきましたが
私の女子力に関してはこれからです!

メイク本も買ったし、アイシャドウも買いました。

なので、明日から早速
アイシャドウをナチュラルに塗れるように
練習していきます(笑)!



もちろん、アフィリエイトで
新しいことが必要になれば
それも一個ずつ慣らしていきます。


あなたも、一緒に一個ずつ、
「自分の当たり前」を増やしていきませんか?



あ、スカイプでメイク顔チェックさせろ、とか
やめてくださいね(笑)。

バカみたい。

ようやく秋ですねー。
でも、今年は台風が多いらしいので
天気が不安定な日々が続きそうですね。

梅雨ではないのに、折り畳み傘を
持って歩く方が無難ですね。

傘好きじゃないのに・・・。





さて、先日とある人と知り合いになりました。

その人は、アフィリエイトには全く関係のない人で、
昔プロとして楽器を演奏して、
今は趣味でやっているという人でした。

どんな世界もそうだとは思いますが、
プロになるって大変です。



しかもそれが、音楽の世界となるとなおさらです。

私も、演奏してお金を頂くこともあるので
それだけで生活していけるレベルが
どれだけすごいか分かっているつもりです。

その人は今は趣味だとしても、
それだけの腕を持っているということ。

ひたすら尊敬です。




そして、その人と話していたときに、
その人が言いました。

「昔は、バカみたいに
弾きまくっていたんだよねー。
それこそ、本当にバカみたいに。


でも、もっと恋愛したり、
いろんな体験をしておけば良かったと思う。

それが、音楽の深みにも繋がるんだし。」

という言葉を言われて、ハッとしました。



その人は、バカみたいに弾くよりも
恋愛したり色々する方が良かったかも、
と言ってましたが

そもそも「バカみたいに」やることが
普通はなかなかないですよね。




適度に頑張ったりはするし、
そこそこ無難にこなしたりもできる。

でも、「バカみたいに」やることが
私の人生でどれだけあるだろうか?と考えると、
その「バカみたい」にやった時期は貴重な体験と
言えると思います。





私の「バカみたい」な時期は、
やはり音楽を真剣にやろう、と思って
試行錯誤していた20代後半のあたりですねー。

バイトも沢山して、レッスンも受けて、
音楽も外国語も勉強して、
かなり燃えていました。



そして、留学から帰ってきてひとくぎりついて、
その後アフィリエイトを始めて、
アフィリエイトディスカバリーを購入して、
http://natsumeaika.com/cs2/7/

アフィリエイトに本腰を入れ始めた頃が、
第二の「バカみたい」な時期ですね。

自分に課した作業ノルマを達成できるか、
冷や汗をかきながら作業していたのを
思い出します(笑)。




そして、恥ずかしながら最近の私は、
その「バカみたい」精神を
少し忘れかけていました。

だから、その人と話していて
さっきの言葉を聞いたときに
ハッとしたんですよね。

痛いとこ突かれた、と思いました。
(相手は突いたとは思ってませんが)





ここでも何回も
「アフィリエイトに集中します」
みたいな事書きましたが、
全然生ぬるかったです。




そうなんですよ。

今、私に必要なのは
「バカみたい」にやる事です。


他人が私を指差して笑うくらい、
他人がひいちゃうくらい、
燃え尽きたボクサーみたいになっちゃうくらい、
作業をしまくることです。



もちろん、アフィリエイト作業をする方向性は
間違っていてはいけません。

間違ったやり方をしてしまうと
時間とエネルギーを無駄に使った、
ただのバカになってしまいますから。



でも、私の場合は実際に報酬が上がっている
実績があるやり方を知っているので

このやり方をとにかく、
「バカみたいに」やるのが今の早道だと感じています。




どんな分野でも、成功者は
その道でひたすら「バカみたいに」
やった事があるから、成功があるんです。

才能のある人だって「バカみたいに」やっているし、
むしろ、才能があるからこそ
「バカみたいに」やれるのかもしれません。


だったら、才能のない私が一人前になるには
「バカみたいに」やっていくしかないってことです!




息抜きで遊びつつも、
「バカみたいに」やっていってみようと思います。

その成果は・・・おそらく年末あたりまでには
出るかと思います。

気長に見守ってやってください。




そして、もしあなたも
先ほどの言葉にハッとしたならば(笑)、
一緒に「バカみたいに」やってみませんか?

仲間がいたら心強いです^^




「バカみたいに」やる宣言や、
「何やったらいいの?」などのご相談など、
何でもメールをお待ちしています^^

投資は、できない。

夏も終わり、すっかり秋の気配を感じるようになりましたね。
朝晩と涼しくなってきました。

こうなってくると、夜もスヤスヤ寝られるし、
朝も暑くて起きるなんてことがないので
睡眠時間が増える一方です。

夏は体力を使うし、疲れがたまってたんだな~、
と自分に言い訳をしながら早寝遅起き、
休みの日は昼寝まで付いて
秋の気持ちよい日々を謳歌しています(笑)。

アフィリエイトに支障がないようにしなければです・・・。





先日、弟と話していて、弟が行っている投資の話題になりました。

弟とは仲が良く、私のアフィリエイトの話などもするし、
そういう話も分かる、ものの分かった(笑)弟だと
勝手に思っているのですが、
久しぶりに話が盛り上がり、色々と深い話までしちゃいました。




弟はアフィリエイトにも興味はあるものの、
作業を地道にやることが性に合わないらしく
結論が明確に出る投資を始めたところで、
今後もずっとやっていきたいという話でした。

私も投資は少しだけやっていますが、
色々と分からないことだらけなので
詳しい弟に色々と小さな疑問をぶつけたりしてみました。


そうしたら、投資のメリットや面白さなどを
説明してもらえたのですが
それと同時にデメリットも浮き彫りになってきました。


私の質問に対する弟の答え、そして
さらなる補足説明などを交えて
話が進んでいき、色々と納得できたのですが、
そこではっきりと分かりました。




投資で大きく儲けるのは、私にゃ無理。





弟は、ゲーム感覚で売り買いができるから楽しい、
と言ってましたが、

投資は使ったお金を失うというリスクがあります。
手持ちのお金が減るリスクです。


私は、元来ケチなせいか
お金をただ失う、というのに
ものすごく抵抗があります。





アフィリエイトにもお金を使うことは必要ですが
この場合は使った分だけその先に
返ってくるものがあります。

知識を得たり、便利なツールを使えたり、
時間短縮になったり、などですね。



でも、投資で負けた場合、残るものがありません。
(その負けが次の勝ちにつながる、という
考え方もできますが・・・)



儲けたい、稼ぎたいと思ってやっているのに、
お金が減るということに耐えられない。

そんな単純な私は、あきらかに
投資家タイプではないでしょう(笑)。




頑張って投資を深く勉強して
知識が身についたところで、
少し損しただけでも精神的に不安定になって
冷静な判断ができなくなってしまうなら、

勉強して身につけた投資の知識や技術は
身についていないも同然です。




投資では、知識や技術を磨くよりも、
冷静な判断力や自分の気持ちをコントロールする力が
非常に大事だといわれています。

己との戦いですね。


それができれば、
損を最低限におさえ、着実に勝ちを積み上げ、
トータルでプラスにして儲けることができるようになるそうです。



いや~、ビビリの私にゃ無理ですな(笑)。




ま、そこいくとアフィリエイトはお金は多少は使いますが
それは実のある使い道ですし、

万が一失敗したからといって
借金を背負う訳でもないので
きちんとした方法でやってさえいれば、
自分の頑張りが確実に報われるという稼ぎ方です。




結果が出るまで時間はある程度かかりますし、
勉強は必要ですが
頑張ってみる価値のある方法だと
私は思っています。



だからこそ、今頑張っていますしね。




稼ぐために頑張るなら、
なおさらお金は有意義に手元に残したいもの。



お金を失うリスクが最小限のアフィリエイト、
かなり堅実だと思うのは私だけでしょうか?^^

お金のことばかり考えるのって、くだらないよね。

すっきりとした秋晴れが続いてますね~。

こういう時こそ、自転車!
とは思うものの、自転車にひとたび乗ると
どうしても遠くに行ってしまって
時間がかかってしまいます。

休みのたびに遠くに行っていては
アフィリエイト作業も進まない。

という訳で、今日はぐっとこらえて
1時間程近くの川べりをウォーキングするだけに
とどめておきました。

ウォーキングは普段はしないのですが、
こんなに気持ちのよい秋晴れなので、
外に出たくなってしまって。

お気に入りの音楽を聴きながら歩くのは
幸せなひと時ですね。





さて、先日知り合ったばかりの人と
話していたら、

「皆お金のことばかり考えているけど、
それってくだらないよね」

と言われました。



それは、私に対して言った言葉ではなかったですが、
私は少しショックでした。



だって、私、お金大好きですから(笑)。



まあその人ももちろん、お金を使って生活している訳で、
その言葉に深い意味はなかったのかもしれませんが

そういう事言ってる人ほど、
お金で困っているような印象を受けます。




確かに、お金に振り回されている人は沢山いますし、
私もどうやって稼ごうかとよく考えたりもします。

でも、お金って所詮、道具です。

自分の欲しいものを手に入れるための。





もちろん、「お金を持っている」という状態に満足して
預金通帳の金額を増やすことだけに
一生懸命になっている人などは、
確かにちょっとおかしいな、とは思います。

でも、自分の欲しいもの、やりたいことを
叶えるための早道が、お金を出すことなんです。




東京から名古屋に行きたい思ったとき、
新幹線に乗ったり、車を運転して行ったりなど、
普通はしますよね。

誰も「歩いて行こう!」とは思わないですよね。
(たまに、そういう人もいるようですが)

東京から名古屋へ歩いていく時間と労力を、
新幹線のチケットにお金を出すことで節約できている訳です。

だから、自分の時間と労力を買っているんです。
そうすることで、時間と労力を他のことに使えて、
もっと有意義に、もっと楽しく時間を使えます。



もちろん、歩いて行きたいなら、それもいいと思います。
でも、お金を持っていれば歩くだけでなく、
新幹線や車に乗っていくという選択肢も持っていられます。


お金を持っている、ということは
人生や生活の中で自由に選べる選択肢が
より多くなる、ということなんですよね。






よく、お金を沢山持っている人は
イメージ悪く思われがちですが、
自由な選択肢をより多く手にすることが
悪いことだなんて私には全然思えません。
(もちろん、不正をして得たお金はダメですが)




アフィリエイトが世間に浸透していかないのも、
こういう考え方が蔓延しているせいかもしれませんね。

「楽して沢山稼げるなんて、悪いことに違いない」みたいな。
(そもそも楽して稼げるなんて、誰がそんな事言ったんだ!怒)

色んなことに使える道具を沢山持っていることの、
何が悪いのでしょうか。


もしも、持ちすぎて不便になってしまったら、
減らせばいいだけのこと(笑)。
寄付をしたりするのも、いいですよね。




お金は自由な選択肢を増やすための道具なんです。

お金という道具を使ってもいいし、使わなくてもいい。
その選択ができるのも、お金を持っているからこそ。



そして、お金を沢山手に入れるという
選択をすることも、悪いことではありませんし、
その選択をするのも、あなたの自由です。



「お金を沢山持つのは後ろめたい」
というイメージを持つのは、
なんの根拠も無いことです。



なので、その制限されたイメージをとっぱらって、
お金を沢山持っていい、とあなた自身で決めていいんです!



お金を沢山持っていて、幸せに暮らしている人は
世の中に沢山います。

お金自体が悪いのではなく、どのように稼ぐか、
どのように使うか、持っている人によって
お金の性格が変わるだけのことです。

なので、安心してアフィリエイトで稼ぎましょう(笑)。




まず、世間に認められる前に
自分で自分を認めて、OKを出してあげるのが大切ですよ^^

ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ TOP » 2013年9月 のアーカイブ