2014年4月 のアーカイブ | ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ

やる気スイッチなんて、実はないのかも。

短期バイト、続けております。

バイト先の人はいい人ばかりで、
数回しか働かない私を飲み会に誘ってくださったり、
本当にありがたいことです。


ただ、仕事が大変(泣)。


仕事内容は軽作業で立ち仕事もある、
と聞いていたのですが、
実際は8時間立ちっぱなし。

週に二回、計六回の短期バイトなので
出来るだけ頑張りますが、
普段ずっと座って仕事をしているので
立ち仕事は辛いんです。

最初に聞いていた話と違うし、
もう次回以降はお断りしようと思います。

今回も6回だけにとどめておいて良かったです。

やっぱり、マイペースで好きなようにできる
アフィリエイトで頑張るのが一番ですね。





さて、先日面白い本を読みました。

最近話題になっている本なので
あなたもご存知かもしれません。

坪田信貴さんの
「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて
慶應大学に現役合格した話」

です。
http://natsumeaika.com/cs2/31/


この本は、タイトルの通りで
全然勉強をしてこなかった、
最低限の知識もないギャルが
慶応大学に合格するまでを描いた実話です。

著者の坪田信貴さんは
ギャルが通う予備校の講師なのですが、
彼の素晴らしい教え方と
主人公のさやかちゃん(ギャル)の頑張りが
この本からしっかり伝わってきて、

読み終わった後は
「私も頑張るぞ!」
と素直に思える、面白い本だと思います。



坪田先生とさやかちゃんがどう頑張っていくのかを
詳しく知りたい方は、是非読んでみてください。
おすすめの一冊です。




そして、私がこの本を読んで
ピンときた事があったので
今日はそれをお伝えしようと思います。


この本の中で、予備校講師の坪田さんが
どのように効率良く勉強させるか、
受験勉強はどうすればいいのか、
などを解説しているのですが
その中でビビッときた部分がありました。



それは、

「”やる気→やる→できるようになる”
というのは間違いで、
”やってみる→できる→やる気になる”
が正しいのです。」


という一文です。
(このままの文章ではないかも)




これを読んだとき、
「おー!!まさに私のことだ!」
と思いました。


世間には、
「やる気→やる→できるようになる」
と思っている人が多いし、
私も今までそうだと思っていました。

でも、実際はやる気をどういう風に出すか、
そして出たやる気をどういう風に保っていくかに
みんな四苦八苦していますよね。

でもそれは、考え方の順番が違うから
やる気が出ないだけなんです。



坪田先生の言うとおり、
「やってみる→できる→やる気になる」
はすごく自然だし、やる気を出すのも
やる気を維持するのも無理なく簡単にできます。

やってみた事がうまくできたら
嬉しいし楽しいのでやる気が生まれて、
そのまま続きますしね。




私の場合もそうでした。

アフィリエイトを始めたころは
稼ぎたい、という気持ちはあったものの
すぐにやる気も失せてきて
適当に作業をするようになりました。

でも、ダメもとでやってみたやり方が
たまたま上手くいって、
一度高額報酬をもらったことによって
アフィリエイト作業のやる気は
一気に高まりました。



やったことの結果がちゃんと出たんですから、
もっと結果を出したいと思って
その先も自然と頑張れました。

そして、さらに頑張った結果が、
さらに報酬という結果として返ってきて・・・。



あとは、この好循環の繰り返しで
今に至っています。




私は、自分の経験から
「やってみる→できる→やる気になる」
の坪田先生の考えに激しく同意していますが、

おそらく、
「最初の”やってみる”の気持ちになれないから
最初に”やる気”を出さなきゃいけないんだよ!」
と反論する人もいるでしょう。



そう思う人は、
最初から理想を高く持ちすぎなのでは?
と私は思います。

最初に”やってみる”ことは
”やる気”がなくてもできるくらい、
簡単なことにするのがポイントです。




最初から大きなことを頑張ろうとしても
しんどくなるだけですし、
いつまでたっても言い訳して
始められなくなるのがオチです。

ですから、まずは今の自分が
気張らなくてもできることから
やってみましょう。


それが、正しいやり方であれば
小さくても結果は出るはずです。

そうしたら
「やってみる→できる→やる気になる」
の繰り返しになって
絶対、好循環になれます。




もし、今の自分に必要なことが
頑張らないと出来ないようなことだったら、
そのことをすごく細かい手順に分けて
自分の負担にならないように
1ミリずつ進んでいきましょう。


このことを実際に経験した、
グータラの私が言うんですから間違いありません。


是非、このやる気のメカニズムを意識して
成功体験を積み重ねていきましょう!^^

メールが毎日来たら、絶対嬉しい。

友人に頼まれて、
仕事を手伝うために三週間限定の
短期バイトをしています。

まだ一日しか行ってませんが、
在宅でぬるーくマイペースで仕事をしている私には
世間一般の労働レベルはキツく感じてしまいます(笑)。

仕事内容は軽作業で手を動かす仕事なので
無心で没頭できるのはいいのですが、

休憩時間が決まっていたり、
作業量が多いと急がないといけないとか
自分のペースでできないのが一番辛いですね。

あと、雨の日に通勤するのも不便を感じます。

こういう事があると、本当にアフィリエイトって
選択肢が幅広い稼ぎ方だな~、と
今の自分の状況にあらためて感謝できます。

まあ、あと五回しかないので
社会勉強になると思って頑張ってきます!





さて、何度も同じ話で申し訳ないですが
先月(3月)に報酬が初めて
10万円以上の大台にのり、
14万円頂くことができました。

それまでの一月の報酬は
最高が8万円だったので
一気に14万円を頂くことになって
それまでとの違いを
なんとなく感じるようになりました。




その一つが、報酬お知らせメールです。

私が今アフィリエイトで報酬をもらっている多くは
インフォトップというASPからの報酬です。
(インフォトップ→http://natsumeaika.com/cs2/2/)

インフォトップに限らず、多くのASPで
アフィリエイト報酬が発生した場合、
設定すればメールで知らせてくれるシステムがあります。



報酬が多くなるということはほとんどの場合、
売れた本数が多くなるという事なので
(高額報酬の商品が売れた場合は例外です)
その報酬お知らせメールが来る数も多くなります。


このお知らせメールが、
3月はそれまでの月よりも格段に多くなったのです。




以前は、週に一度くらいメールがくる感じで、
メールが来たら、
「やったぁ~!報酬が入った!」
といちいち大喜びしていました。

もちろん、今でも報酬が入るのは嬉しいし、
喜ぶは喜ぶんですが、
以前はメールが来る回数自体が少なかったので、
一通のメールの重みが今とは違ったんですよね。



そして、3月に入ってすぐに
高額報酬の商品が売れ、
「これは今月なかなかいいかも」
とニンマリしていたのもつかの間、

二日に一回のペースで報酬お知らせメールが
どんどん届くようになりました。

それまでは週に一回ぐらいのペースだったので
「え?また売れたの?」
とどんどんくるメールに喜びよりも
最初はむしろ驚きの方が大きかったです。



そのメールはだいたい夜中に届くので
朝起きて一番にメールチェックをするのですが

寝て起きたら報酬が入ってた、
というような不思議な感覚になるんです。





それ以前はメールが来ないのが普通だったので
たまにくるメールを見て
「メール来た!売れた!嬉しい!」
となっていたのですが、

メールがよく来るようになった今では
メールが来ない日には
「今日は売れてないのか~」
と、来ないことを残念がるようになりました。



想像がつくとは思いますが、
報酬が上がることは嬉しい事ですし、
報酬お知らせメールが来ると
モチベーションがとても上がります。



そういう訳で、最近はメールがきてないと
「ちぇっ」と思うようになってしまったのですが、

もしこれが、毎日来るようになったら
とても嬉しいだろうなぁ、と思うようにもなりました。




で、そんな事をぼーっと考えていたら、
当たり前のことに気づいたのです。

「毎日メール来ると嬉しいなら、
毎日メールが来るようにすればいい!」


って。

そうすれば、今よりもっとモチベーションも上がるし
毎日より楽しくなるんじゃないかって。



我ながら単純な思考回路だと思いますが、
私はこういう楽しさや嬉しさで
頑張れるタイプなんですよね。




なので、決めました!

「一日一回は、何かしらの報酬を得る!」

というのをしばらくの間の目標にします。



毎日一回、報酬お知らせメールを受け取るということは、
月に最低でも31回は売らなければいけません。

3月の売り上げ本数が14本だったので、
軽く見積もっても倍以上。



どうやって、その本数を増やすのか?
という問題ですが、
私の場合はとにかく量をこなすしかありません。

ブログや記事を更新しても、
それが売れる確率は定かではないので
それを人に見てもらう機会を増やすしかありません。


それには、単純にページを増やしたり
コンテンツを増やす作業を継続していく、
という事なんです。




ささやかだけど、叶ったら嬉しいし楽しい。

そんな身近な目標をかかげて
そこに向かって頑張りつつ、
大きな理想へ向かっていく。

そんなやり方がストレスにもならず
楽しいんじゃないかな、と思います。



あなたも是非、楽しんで取り組める
そんな身近な目標をかかげてみてくださいね^^

休む気にならない、そのココロとは。

ここ数日、作業へのやる気が起きませんでした。

私は基本、グータラで遊ぶのが好きですが、
自分の利益になることは頑張れるタイプ(笑)。

なので、未来の自分のためを思えば、
理由もなく作業をほっぽり出して
グータラすることはあまりありません。

それが、ここ数日は
「やりたくないなー」
と思ってしまうように。

こんな風に感じるのは
けっこう珍しいことなので
自分でもびっくりしました。




でも、普段頑張っている分、
こういう気分の時には
素直に休んでもいいのかもな・・・
と思って手帳を見てみたら。




一ヶ月休んでいないことが判明。




そりゃあ、頭も身体も
息抜きを欲しがる訳です。

ちなみに、一ヶ月前に休んだ時は
伊豆に自転車旅行に行ったのと
自転車イベントに行った時です。

帰ってきてから
「たくさん遊んだし、これから頑張るぞ!」
と思って、
本当にその言葉通り頑張っていたのでした。




こういう風に書くと
「夏目さんって真面目なんですね」
「夏目さんのように休みなく作業なんて無理」
と思われてしまいそうですが、

先ほど書いたように、
私は基本グータラだし遊ぶのが大好き。

でも、当然ながら私の現状では
遊んでいるだけではお金を稼ぐことはできません。
(高度なアフィリエイトができるようになれば可能)

お金がないと、やりたい事もできないので
お金を稼ぐために作業をするしかないのです。



お蔭様で、ここ最近は
最低限暮らしていくのに充分な額の
報酬を頂くことができています。

月の半ばでその額に達すると
大変ほっとするのですが、
そこでアフィリエイト作業の手を緩めることはしません。


来月もこの額を頂けるという保証は
どこにもないからです。

そして、私が作業を頑張れば頑張るほど、
将来の私が頂ける報酬額が増えていく
可能性が高まります。




こう考えれば、グータラ代表の私でも
「遊びにいきたいな~」とうだうだ考える前に
手を動かそう、と思うようになります。

なので、遊びに行きたいのを我慢して
作業をしている訳ではありません。

自分の望みを叶えるために、
やりたいことをやっているだけなんです。




もちろん、この日は遊ぶ!と自分で決めたり
友達に誘われたり、イベントがあったりしたら
そこは前もって遊ぶ日にしておいて
その日の分の作業はそれまでに終わらせておきます。

まあ、その日の分はやらなくてもいいんですが、
やらないとその分、将来の報酬が減ってしまう、
という不安が残るので今のところは頑張ってやっています。




雇われてバイト生活をしていた時は、
仕事をする時間や場所、
仕事の内容は全て自分で決められませんでした。
(当たり前ですが)

自分がやりたくない時に
やりたくない事をさせられていた、
そのストレスは気づかないうちに
かなり大きなものになっていたようです。

なので、私はその頃
「いかに仕事をする時間を減らすか」
ばかりを考えて生活し、
少しでも時間がとれたら遊びに行ったりしていました。
(アフィリエイトもやってましたが)


その頃から、雇われる生活をやめて、
在宅で仕事をする計画を進めていたのですが、
「自分の時間が自由になったら、
好きな時に遊びにいくんだー!」
とワクワクしていました。


でも、実際そうなってみたら
「遊びに行きたい」欲求よりも
「将来の自分のために今頑張りたい」欲求の方が
強くなったわけです。

そんな自分に少しびっくりもしていますが、
今は作業をやるのも休むのも、
休む分をやっておくのもやらないのも、
全てを自分で決められます。


「やらされている感」がないって
こんなに自由でストレスフリーなんだ!!
と思います。

私にとっては、収入が不安定になるという
不安な気持ちよりも、この自由さの方が上回っています。

ストレスがなく自由な状態になると、
人は自分の意志で頑張れるものなんだな、ということが
長年生きてきて、今はじめて分かりました(笑)。



なので
「気づいたら一ヶ月休んでなかったな~」
ということになる訳です。




何度も言いますが、私が真面目とか
勤勉だからではありません。

あなただって、私と同じ状況になれば私と同じように、
いや、それ以上に頑張れることでしょう。



自分で自分のやる事を決められて、
責任をとる生活は不安もありますが
それ以上に楽しいことがいっぱいです。

いきなり私と同じになりましょう!と
あなたに軽々しくは言えませんが、

まずは
「日常の中のやらされている感を1グラムでも減らしてみる」
または
「自分の理想の将来に繋がることを1ミリでも進めてみる」
ことから始めてみませんか?



私も1グラム、1ミリを積み重ねて
今の生活を手にいれました。

さらに、よりよい将来を目指して
1グラム、1ミリを積み重ねていこうと思います。


是非一緒に、積み重ねていきましょう!!



あ、ちなみに今日は久々に
友達をご飯を食べるので
少し休むことにします^^

メルマガを解除されたら・・・。

来週から三週間、
友人のやっている仕事を手伝うために
短期バイトをすることになりました。

週に二日という、大甘なシフトですが
完全に在宅仕事になっている今の私には
きちんとお勤めできるかが心配です。

今のところ一番心配なのは、
朝ちゃんと起きれるか(汗)。

来週からのお勤めのために、
今週は起床時間を少しずつ早めています。

短期バイトをすることで、
朝ちゃんと起きられる生活リズムに
なるといいなー、と考えています。





さて、これを読んでくれている
あなたは、アフィリエイトを実践していますか?

そして、メルマガを配信していますか?

別に、していなくてもいいんです。
自分のペースややり方がありますからね。




もし、メルマガを配信しているなら、
自分のメルマガを読者解除された時に
軽~く、ヘコみませんか?(笑)

私はほんのちょびっとだけ、ヘコみます。

でも、それはほんの一瞬だけ。




前回もお伝えしましたが、
無料レポートがダウンロードされることで
ゲットできたメルアドは
普段使われていないものがほとんどだし、

普段使われていたとしても、
メルマガを読みたいからではなく
無料レポートが欲しいから
メルアドを登録する場合がほとんどです。

なので、無料レポートさえ手に入れたら、
メルマガはすぐに解除されちゃいます。



よっぽど関心を引く内容のメルマガだったら
そのままメルマガを読み続けてくれるかもしれませんが、
そういう場合はあまりないと思っています。

そもそも、無料レポートを欲しい人全員が
私のアフィリエイトのメルマガに興味を持っているとは限りません。

はなから関心の無い人を引きつけて、
継続してメルマガを読んでもらおうとするのは難しいことです。




なので、もともとメルマガを読む気がない人や
アフィリエイトに全く興味がない人に
メルマガを解除されても、それはヘコむ事ではない、
と自分に言い聞かせています。





さらに言えば、アフィリエイトに興味がある人が
私のメルマガを読んで、
「こういう地味なのじゃなくて、
すぐにドカーンと稼げるような話が聞きたい」
と思って私のメルマガを解除したとしても、
それはそれで仕方ないですしね。

私は、私のやり方しか伝えられないし、
万人に受けるやり方なんて存在しないと思っています。




メルマガやブログを多くの人に読んでもらうことは
とても大切なことです。

でも、万人受けを狙いすぎて
自分のやり方やスタンスを見失って
八方美人になってしまっては、
自分の良さが出せずに
濃い読者さんも離れていってしまいます。





なので、「自分らしく」ベストは尽くしながらも、
メルマガの解除は気にしない方向で!

それが継続できるコツかな?と思います。



自分の文章に自信がなくても、
勉強を忘れずに続けていくことで
内容は濃くなっていくはず。

まずは、ヘコまずに
精神衛生上良い状態にしながら
続けていってみましょう^^

時代と共に、集客は変わる。

かなり暖かくなってきましたね。

寒さがなくなるだけで、
こんなに快適に、楽に過ごせるものなんだと
実感しています。

身体も心なしかほぐれているし、
よりリラックスして頑張れそうです。

来週からは少し予定が詰まっていくので
今のうちにできる作業をやっておきたいですね。





さて、ここで何度もお伝えしている通り、
私は独自のアフィリエイトと並行して
アフィリエイトディスカバリーという教材の
内容も実践しています。

(アフィリエイトディスカバリーはこういう教材
http://natsumeaika.com/cs2/7/)


アフィリエイトディスカバリーでは
めるぞうというサイトに無料レポートを
作成・提出してダウンロードされることで
メルマガ読者を獲得しよう!という
ステップがあります。

そのステップはけっこう早い段階に
やってくるので、私も一年くらい前は
他の作業と並行して
無料レポートを作りまくっていました。

今は集客するよりも
報酬をある程度安定させたいと思っているので
無料レポートはお休みしているのですが、

先日、久しぶりにフェイスブックで
アフィリエイトディスカバリーの
実践者専用掲示板を覗いてみたところ、

「めるぞうへの無料レポート提出を、
今週も頑張って一つ出しました!」
というような報告が。



私が一年前に無料レポート作成に
頑張っていた頃は、
週に二つまで提出できていたので
「この人は忙しいから週に一つだけしか
作成できないんだろうな」
と思ってそのコメントを読んでいたのですが
違ったんです!

つい先ほど知ったのですが、
今はめるぞうへの無料レポート提出は
週に一つまでに制限されているとか。


私が頑張っていた頃は週に二つまでだったのですが、
それより前には二つ以上
提出できていた時代もあったそうです。



不正をはたらく人がいるという理由で
週に一つまで、という制限が
かかってしまったそうですが
びっくりしましたねー。

私の知らないうちにそんな事になっていたとは・・・。



いずれ、メルマガの読者さんを
集めるために無料レポート作りを再開しようかな、
と思ってはいたのですが
これだとちょっと効率悪いかな、と思えてきました。



私が右も左も分からないまま
がむしゃらに作成した無料レポートのうち
いくつかが、ややヒットしたおかげで(笑)
現在のメルマガ発行部数は
なんとか300部を超えています。

300部は、数多くあるメルマガに比べたら
鼻で笑っちゃうような少ない数字です。



でも、自分がメルマガを発行するとは
夢にも思っていなかったし、
今でも試行錯誤している位なので
そんな私のメルマガで300部なんて、
そんなに悪い数字ではないな、と
自分では思っています。




ですが。




諸先輩方が口を酸っぱくして言ってくれる、

「メルマガは部数じゃない!」

という言葉には激しく同意です。



たまにメルマガの部数が多いことを
アピールしている人がいますが
「部数=読まれている数」ではありません。


特に、無料レポートがダウンロードされ、
それで手に入れたメルアドというのは
「捨てアド」と呼ばれる
普段使っているメルアドではない、
ダウンロードに使う用フリーメールだったり
することがとても多いんです。


そう、つまり、捨てアドだと
メルマガを配信しても読まれないという事。


中には、捨てアドではない
ちゃんと使っているメルアドを
登録してくれる人もいるようですが

大半の人はめるぞうでメルアドを登録するのは
無料レポートが欲しいからであって、
メルマガに登録したいからではありません。



なので、めるぞうの無料レポートでの集客は
手軽ではありますが、
捨てアドが多いというリスクもあるのです。

(その点を納得してさえいれば、
めるぞうでの集客もアリだと思います)



ですが、メルマガ読者登録をしてくれる方の中には
私のブログから登録してくれる方もいます。

ブログからの登録ということは
ブログを見てくれて、私のやっていることに
興味をもってくれた上でのメルマガ登録ですから
配信したメルマガを全く読まない、
ということはとりあえずないはずです。



という訳で、

ブログなどからの登録だと
「登録者数は少ないが、濃い読者」、
無料レポートでの登録だと
「登録者数は比較的多いが、薄い読者」
ということになるんですねー。





なので、今後はめるぞうでの集客は
するとは思いますが、
それだけに頼ることはなさそうです。

無料レポートの提出は週に一つだけという
制限もできましたし、
ちょっと効率悪いかもしれませんね。
(でも、全くダメな訳ではないと思います!)



こうやって、時代が移り変わるにつれ、
環境も変わっていくんですね。

とりあえず最初は、教わったことをそのまま
ガンガンやってみるべきだとは思いますが
ある程度知識や経験値がたまってきたら
時間や環境の変化にあわせて
何をするべきかを自分のペースで
判断していくのが大事ですね。



特に、アフィリエイトはインターネットを介して
行うことがほとんどなので
情報や環境の移り変わりが激しい世界ですから、
無理することなく、よーく考えて
これからやるべき事を判断していきましょう!




とりあえず私は、収入を最低限安定させてから
ブログを充実させて濃い読者を集め、
さらにめるぞうでのメルマガ集客を考えています。

できる頃には、環境がまた変わっているかもしれませんが、
とりあえず今のところはこんな感じです^^

ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ TOP » 2014年4月 のアーカイブ