2014年5月 のアーカイブ | ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ

専業でも副業でも、たいして変わんない。

今日も自転車に乗ってきましたが、
予想以上に風が強く大変だったので
いつもより短い距離で切り上げてきました。

風が強い日って、それだけで疲れますよね。

なので、帰ってきて少しお昼を食べた後、
疲れのせいか睡魔が襲ってきて
またまた気持ちよくお昼寝してしまいました。

最近、お昼寝の癖が抜けてきたと
思っていた矢先だったので、
これは、どげんかせんといかんです。

しっかりお昼寝しているのに、
夜もしっかり寝れている不思議(笑)。

今は休息が必要な時期なのか?とも
思うので様子見したいと思います。





さて、前回は
「アフィリエイトだけで生計を立てたいと思うなら、
できるだけ今の生活をその状態に近づけよう」
というような話をしました。

この話は、作業を沢山すればそれだけ儲かるよ、
という風にも受け取れますが

実はそうではない、
「今ある現実に合わせて、
将来の現実が引き寄せられてくる」
という願望実現法の一つなんです。

ややスピリチュアル的な話に
なってしまったのですが、
こういう考え方もある事をお伝えしたかったんです。





そして今回は、超現実的な話をば(笑)。

「アフィリエイトである程度稼げるのは
専業でやっていて、時間のある人だけでしょ?」
と思っている人もいるかもしれません。

こういう事、私もよく言われます。

「やっぱり、10万とか稼ぐのは
専業じゃないと無理ですかねぇ・・・」
ってね。





この際なので、ハッキリ言っておきますが、
「アフィリエイトで稼げる人=専業」
ではありません!!



私がバイトを辞めたのは、
人に雇われるのと通勤をするのに
嫌気がさしたからです(笑)。

バイトの仕事内容が好きな事だったら、
おそらく今も続けていたと思います。

結果的に、専業になって、
結果的に、予想より早く予想より多い金額を
稼げるようになっただけなんです。




何度も言いますが、
一般的なアフィリエイトは
サイトやブログを作成してから
報酬が発生するまでに
ある程度時間がかかります。

なので、時間があって沢山作業できる人は
それだけ早く、多く報酬が発生します。



「早く稼げるようになる」
という意味では、
専業アフィリエイターは強いです。

沢山の時間を作業に費やせますから。



でも、だからと言って
副業アフィリエイターが
専業と同じように30万を稼ぐのは難しいか?
ときかれたら、

私の回答は、「同じ」です。



もの凄く極端な例を挙げます。

30万円を稼ぐために、
ブログの記事を1000個作る必要が
あるとしましょう。

専業アフィリエイターは、
時間があるので
1ヶ月で1000個の記事を作り、
3ヶ月後に30万円の報酬を得る。


副業アフィリエイターは、
会社員をしながらなので
1年で1000個の記事を作り、
1年3ヶ月後に30万円の報酬を得る。
(1年たたないうちに報酬は少しずつ発生するはず)




どうでしょう?

私の考える、専業と副業の違いというのは
「稼げるまでの時間が早いか遅いか」
だけです。



なので、
「専業じゃないから、
あんなに稼ぐのなんて無理だよなぁ~」
という考えは捨ててください。

作業を積み上げてさえいれば、
いずれ大きく稼ぐこともできるんですから。



ちなみに、
副業アフィリエイターのハンデを
もう一つ挙げるとしたら、
「集中力が不足しがち」
というところでしょうか。

会社から帰ると疲れてるから
作業をする気になれない。

休日に作業しようと思ったけど、
休日出勤になってしまった。

まとまった時間がとりにくいから
時間がかかって面倒な作業は
後回しになってしまう。


こういうデメリットが挙げられると思います。



でも、自分の持てる時間と
エネルギーをできる限り使って
マイペースで作業を続けてさえいれば、

その積み重ねがいずれ
大きな報酬を生んでくれます。




蓄積すれば、しただけ
未来の自分にかえってくる。

アフィリエイトはそんな、
やりがいのある稼ぎ方なんです。




「副業だからできない」などと考えて
専業の人を羨ましがる時間があるなら、

少しでも勉強したり、手を動かしたりして
自分のアフィリエイトを進めていきましょう。


それが、将来の自分にとってのベストな道ですから^^

夢を叶えたいなら、もう叶っているように振舞うこと。

気持ちの良い日が続いていますね。

私は相変わらず、乗れる日は自転車に乗り、
できるだけ運動不足を解消しようとしています。

今日も気持ちよかったので
用事を片付けつつ乗ってきたのですが、

帰ってきてから猛烈に眠くなり
一時間ほど気持ちよくお昼寝してしまいました。

うーん。
頑張って作業をするぞ!と思っているのにこの有様。

自分の作業ペースを自分で決められるとはいえ、
もっと自己管理をしっかりしたいな、とも思います。

でも、気持ちよかった~(笑)。






さて、そんな風に自由気ままに
仕事する時間を自分で決められる生活を
私は送っている訳ですが、

もちろん、サラリーマンの方や
雇われて働いている方は
そういう訳にはいかないですよね。


そして、そうやって今働いて
お給料をもらっている方も、

「いずれはアフィリエイトで稼げるようになって
アフィリエイトだけで稼ぐ生活になるんだ!」

と思っているかもしれません。




私も、少し前まではバイトをしていたので
通勤電車に乗るたびに、
やりたくない仕事をやるたびに、
上司に理不尽なことを言われるたびに、
職場の人間関係に疲れるたびに、
そう思っていたので良く分かります(笑)。


でも、今はなんとか雇われずに
アフィリエイトだけで生活ができています。

感謝感謝です。




雇われて働いているけど
いずれはアフィリエイトだけの生活を送りたい、
と思っている人の中には

「アフィリ作業をやるべきのは分かっているけど、
今はそんな時間も余裕もないから、
もう少し落ち着いたらやるつもり」

とか

「今、我慢して会社勤めしてお金を貯めて、
貯まったら会社をやめて
そこからアフィリエイト生活に入るつもり」

と考えている人もいるでしょう。



その考えを否定はしませんし、
それでも上手くいくかもしれません。





ですが、あなたは

「理想を叶えたいなら、
”もうそれが叶っている”ように振舞う」


という願望成就法を知っていますか?



少しスピリチュアル寄りの話になって恐縮ですが、
私はこれをけっこう本気で信じています。


恋人が欲しいと思うなら、
恋人がいるかのようにオシャレをして
いつも笑顔で余裕を持っていれば
(その魅力に引き寄せられて)恋人ができる。

海外に住みたいと思うなら、
暮らしているかのように、その国にまめに通って
その国の言語や事情に詳しくなったり
友達ができれば、その国で働き口が見つかって
暮らせるようになる。



こういう事って、本当にありそうですよね?
(実際あるはすですし)



ついつい、
「恋人が欲しい→男性を探す」
「海外に住みたい→お金を貯める」
という風に直接的なところから
叶えようとしてしまいがちですが、

「今は恋人がいないから
オシャレする気になれない」人は
魅力的な男性と仲良くなれないでしょうし、

「海外に住むにはお金がたくさん必要だから
今は何もしないでお金を貯めてる」人は
お金が貯まったとしても
海外で暮らすための情報や能力が不足して
すぐには海外暮らしはできないでしょう。



この願望成就法の根本的な考え方は、

「人は、今考えてる事、
今いる環境の通りの事を引き寄せる」


というシンプルなもの。




なので、
「アフィリエイトだけをして、
雇われない自由な生活をしたい!」
と夢を抱いているなら

「アフィリエイトをする」というのが、
その夢を叶える一番の近道だと私は思います。
(夢が叶ったように振舞うってことで)





もちろん、すぐに会社を辞めて
アフィリエイト一本にしろ、という訳ではありません。

時間がないなら、ほんの15分でもいい。
まずはブログに日記をアップしてみるとか、
アフィリエイト関連の教材で勉強してみるとか、
アフィリエイトに関することなら何でもいいんです。



そうして、少しずつ少しずつ
アフィリエイト作業を自分のペースで
正しく積み重ねていけば
少しずつ報酬を得られるようになりますし、

そうすれば、無理に残業して
残業代を稼ぐ必要がなくなったり、
バイトの時間数を減らせたりして、

よりアフィリエイト作業ができる

よりもらえる報酬が多くなる

よりアフィリ以外の仕事を減らせる
(最初に戻る)

という好循環が生まれます。


そうして、少しずつ積み上げた作業のおかげで、
雇われなくても生活できるだけの
報酬がもらえる日がきっとくるはずです。




私も、作業をしているのにアフィリエイト報酬が
全然入ってこなかった時期は苦しかったです。

でも、自分の考え方や自分がやっている事が
未来の自分に繋がると思って、
仕事から帰ったらすぐにパソコンに向かうようにしていました。

「夢を叶えたいなら、その夢が叶っているように振舞う」
という方法を実践するために、
「アフィリエイト作業だけをして稼ぐ」
という状況に近づけようと思ったからです。



それでも作業をしながら、
「今月も報酬が千円とかだったらどうしよう・・・
バイト増やさないといけないかな」
などと余計なことが頭をよぎります。

でも、こういう考えも願望成就の邪魔になるので
(夢が叶ったらそんな事考えないから)、
「大丈夫。アフィリエイト報酬は入ってくる!」
と無理矢理にでも思うようにしました。

ネガティブになりそうになるたび、何度も何度も。




なんだか、精神論ばっかりで恥ずかしい話ですが、
この願望成就法は理にかなっていると私は思っています。




なので、だまされたと思って
まず作業を始めて、継続してみてください。


やりもしない事で、報酬がもらえるなんてことは
それこそあり得ないのですから。






最近のアフィリエイト報酬
5/23 4000円 一本

逆算プラン人生、けっこういいかも。

五月晴れが続いていますね。
自転車に乗っていても気持ちいいです。

よく考えてみたら、
最近は近所しか走っていないので
明日あたり、お気に入りのスタバまで
ちょっと遠出サイクリングしてこようと思います。

こういう風に身軽でいられることが、
アフィリエイトの大きなメリットですね^^




さて、先日あるTV番組を観ていました。

その番組の中で、
何かに挑戦して成功した人の
成功までの頑張りやコツなどを
紹介していくコーナーがあるのですが、

先日紹介されていたのが、
「プラン人生」を送って
公私ともに成功している女性の話でした。



ざっくり説明すると、
その女性は人よりトロいという
コンプレックスがあって
普通に就職はできないだろうと考えた。

それなら、自分で起業して
結婚して出産して・・・という
将来の理想を思い描いているうちに、

「出産は○歳までにしたいから、そうなると結婚は○歳。
その前に安定しておきたいから起業は○歳。
起業するために経営ノウハウを学ぶのは○歳まで。
起業のための資金も○歳から集めておく。
そのためには人見知りを克服しないといけないから、
学生のうちになんとかしないと・・・」

という風に、
この年齢でこうなりたいなら
この年齢でこうしておくべき、
という風に逆算でやるべきことを
細かく洗い出して逆算プランを作ったそう。




そして、彼女のすごいところは
自分が作った逆算プランを
期限をしっかり守って実行したこと。

彼女は人よりも要領が悪く、
人見知りだったために
「トロい」という自己評価をして
しまったのかもしれません。



でも、彼女はそんな自分を
本気で変えようとした。

そのために、自らが作った逆算プランを
自分のためにしっかりと守ってやり抜いたのです。

製品化した商品がヒットし、起業も成功。
期限を意識したお付き合いをして(笑)、
結婚と出産も希望の年齢で果たしたそうです。




期限を常に意識する、ときくと
なんだか追い立てられるような
せわしない毎日に感じるかもしれません。

でも、やっている本人は
「やるべき事にしっかり取り組んでいる」
という充実ある毎日を過ごせるし
頑張っていけば理想の人生にどんどん近づけます。

夢を叶える方法として
逆算してやるべき事を洗い出して
それぞれに期限をつけていく、
というのは昔から成功する方法として
よく言われていることなんです。




私も、そういう風に考えていた時期も
ありましたが、最近なんとなく
遠ざかっていたので、
このエピソードを観て刺激を受け(笑)、

私も今叶えたいことから逆算して
課題を作ってみました。




今私が叶えたいことは、
もちろんアフィリエイトの報酬を増やすこと。


何度もここで書いていますが、
アフィリエイトは正しいやり方でさえ
やっていれば、やればやっただけ
報酬が見込める稼ぎ方です。

なので、今より倍の報酬を目指すために、
今まで積み上げてきた作業の
倍の作業をすることを課題にしました。



もちろん、具体的に数字で
「○個のコンテンツを作る」という風にして、
期限は今年の年末に。

年末に○個のコンテンツを作り終えるためには
一週間に○個のコンテンツを作成する、
という風に逆算して細かい課題にもしてあります。

そうすることで
一気に大きな課題を見て作業量を多く感じずにすみ、
挫折しないようになりますからね。




ちなみに、課題を達成するコツは、
「具体的に数字で課題を作成する」
「やるべき事とその期限を細分化する」
の二つです。



「具体的に数字で課題を作成する」
というのは、
「コンテンツを頑張って沢山作る!」
という風にするのではなく、
「コンテンツを○個作る」
と具体的な数字を出します。

そして、
「やるべき事とその期限を細分化する」
というのは
「年末までに○個作る!」
という課題だけにせず
「週に○個作っていけば、年末までに○個できる」
という風に、やることとその期限を
さらに小さく細かくしていくこと。




だいたい、挫折してしまうのは
やる気が出ないのがほとんどの原因なので

やる気を出さなくてもできるほどの
細かい小さな事を達成させるように
自分で自分に設定しておくんです。

小さな事でも達成できれば、
それは自分への自信や
モチベーションにもつながります。


そうやってどんどん小さな達成を
積み重ねていけば、
気がついた時には大きな願望が
達成できているはずです。





もしあなたも、
何かやろうとしていることがあるなら
是非この「逆算プラン」を試してみてください。

意外と楽しく、充実した毎日を送れますよ。


もちろん、私も自分のたてた
「逆算プラン」からはずれないように
年末まで頑張っていこうと思います^^

就活を頑張った結果は。

穏やかな、いい天気の日が続いていますね。

私は梅雨に入る前に、本格的に暑くなる前に、
今のうちに自転車を楽しんでおこうと
雨でない限りは毎日乗っています。

でも、よく考えてみたら
遠出サイクリングは最近していないので
(泊まりは別にして。笑)
来週あたり自転車でお気に入りの
カフェに行って読書でもしようと思います。





さて、一昨日たまたま、
ネットのニュースで興味深い記事を見かけました。

こういう記事です。
(クリックすると、msnニュースにとびます)
↓↓
http://natsumeaika.com/cs2/32/



記事の内容を簡単にまとめると、

「社会が就活生に対して、
エントリーする企業の数を
いたずらに増やさせていることで
就活生が心身ともに疲弊している」

「エントリーする企業の数が多いと、
その分面接で落ちる数も増えてしまい
精神的に追い詰められやすくなる」

「一昨年は、就活の失敗が原因で
自殺した学生が54人にものぼった」

ということです。




うーん。

私は普通に就職するのが嫌で
音楽の仕事をしたいと思いつつ
音楽を勉強しながらバイトを続けていたクチだったので、

就活に失敗して自殺してしまう人の心理は
ちょっと理解できないんですが、

実際に就活が上手くいかずに
精神的に追い詰められている人も、
そのせいで自殺までしてしまった人も
いる訳ですから、すごい世の中だなぁ、
とぼーっと思ってしまいます。




就活をそれほど頑張っているという事は、
みんな正社員になりたいって事ですよね?
(派遣社員になるための就活ってないですよね?)

就活を全然しなかったので、
そのあたりの常識が分からず、
的外れなこと言ってたらすみません。




もしそうだとしたら、
みんな正社員になりたいがために
そんなに必死になって就活して、
正社員になれないがために
苦しい思いをしたり自殺したりするという事?

・・・考えてみたけど、やっぱり分からないですね。



そりゃあ、正社員になれば
生活が安定するなどのメリットがあると思って、
社会や親は正社員になるために
学生に就活をすることをすすめているんだと思います。


ですが、「正社員=安定した人生」
という時代はとっくに終わったのではないでしょうか。





正社員でも、簡単にリストラされる時代ですし、
正社員という肩書きのもとに
会社に自分の生活全てを捧げるぐらいの
労働を求められ、身も心もストレスだらけになり
自分から会社を辞める、なんてことも
よく聞くような時代になってきました。

最近では、派遣社員やアルバイトの方が
労働時間に対する給与は高い傾向にあるので
あえて正社員にならない人もいるようです。



「正社員は安定していてお給料がいい」
という時代ではなくなったのです。


それを理解した上で
正社員になろうとして就活しているなら
それは本人の意志を尊重すべきだと思いますが、

社会やまわりの大人に
「正社員になるべきだ」
と言われているから、という理由だけで
就活の間も、正社員になってからも
自分をすり減らす必要はないと思います。




安定した生活、という言葉は
もはや今の社会では
どこにも望めないと私は考えています。

同じ安定しない生活なんだったら、
正社員になって疲れる毎日を送るよりは
派遣社員やアルバイトとして働いて
自分の自由時間を確保したり、

又は雇われずに働くという
選択肢を考えてみるのもアリだと思います。




今は、自分で事業を始めやすい時代になっています。

一昔前よりは、金銭的リスクも少なく
気軽に自分のアイデアでチャレンジできるようになりました。

もちろん、アイデアがなくても
人のやり方を徹底的に研究して
作業量で勝負することもできます。


アフィリエイトなら、そのどちらでも
生計をたてることができるんです。



意味もなく正社員になりたいと
もがいて、苦しんで、死にそうになる位なら

自分を信じてアフィリエイトを頑張ってみる方が
はるかに精神衛生上良いと思います。




今は、何でもアリの時代です。

働き方だけ、一昔前のやり方に
こだわる理由はどこにもありません。



自分の人生を決める選択ですから
是非、冷静になって
自分の心が求める道を見つけて欲しいと思います。

完璧主義はおいといて、まず始めよう。

短期バイトも終わって一段落し、
ようやく日常が戻ってきました。

気づいてみたら、もう5月も半ばを過ぎて
6月がすぐそこまで来ています。

6月は演奏関係の予定があったり、
自分の遊びの予定、友達との食事、
お付き合いでの顔出しが必要なイベントなど

非社交的な私にしたら、
かなり予定が入っていることに気づきました。

こうなってくると当然外出する時間が増える分、
アフィリ作業が滞ってしまうので
その分をできるだけ早め早めに
片付けておかないといけません。

好きな時に、好きなように遊べるのが
アフィリエイトをしている者の特権だとは思いますが
遊んでいて作業をおろそかにしては
将来の自分が泣きをみます。

てな訳で、例によって今から前倒しで頑張ります^^





さて、少し前の話をします。

先日、弟(32歳)と話していたら、
「将来、オレも会社やめて
アフィリエイトしたいと思ってるんだよね~。
○○をテーマにしてさ~。」
と言い出しました。

そのテーマは彼の得意分野なので
私はとてもいいと思ったのですが、
その後に弟は続けてこう言いました。

「何年も前にブログやってたけど、
なんとなく続かなくてやめちゃったんだよね。
でも、いずれ会社を辞めたら時間もできるだろうし、
その時になれば毎日ブログを書けると思うんだよね。」
と。




ま、気持ちは分かります。

今は毎日会社勤めで忙しく働いているし、
会社を辞めて時間ができたら
ブログを書く余裕ができると思うでしょう。




ですが、私は弟に、

「アフィリエイトって、
結果が出るまでに時間がかかるんだよ。

数年後に会社を辞めて、
そこからアフィリエイト目的でブログを始めたら
アフィリエイトで結果を出せるのは
そこから大分先になるよ。

ブログもサイトも、長く続けているものほど
信頼されるし、集客しやすくなるんだから、
毎日書けないからといって先延ばしにしないで
週に一回の更新でもいいから今から始めておけば、

数年後に会社を辞めたときに
すでにアフィリエイトの大きな土台ができてることに
なるんだから、完璧主義は捨てて
今から少しずつでもブログをやっておきなよ。」


と伝えました。




そうしたら、弟は目からウロコが落ちたらしく

「そっか!
毎日更新しなくてもいいから、
早めにブログを始めておけば
その分数年後有利な状態で
アフィリエイトを始められるのか!」


と素直に私のアドバイスを聞き入れて、
早速その日からブログを始めました。




彼がアフィリエイトしようと考えているテーマは、
今の彼の仕事に関係しているので
仕事での出来事や感じたことなどを
日記風に書いていくだけでも
充分将来のアフィリエイトに役立ちます。



一週間後に、

「あの日に早速ブログを始めたんだけど、
気楽に考えて、内容はテーマに絡んでれば
何でもいいって思うようにしたら毎日更新できてるんだよ~。
仕事の愚痴とか、書くこといっぱいあってさ~(笑)。」

という嬉しい報告がありました。




そう。

アフィリエイトは他のネットビジネスに比べて
結果が出るまでにある程度時間がかかります。

作成したブログやサイトが検索結果で出てきたり
読者さんがついたりするまでの時間ですね。

それに、検索エンジンは作成されてから
時間がたっているブログやサイトを
より重要視するものです。



なので、アフィリエイト目的で
ブログやサイトを作るなら、
早めに始めることがとても大切です。

(もちろん、作るだけ作って
全然更新しないのは論外ですが・・・)




「きちんと、毎日できるようになってから始めよう」
と思う完璧主義も悪くはありません。

でも、完璧主義を貫くあまり、
本来の目的である
「集客効果を高めて、より効率良く稼いでいく」
ということと逆の報告にいってしまっては
意味がありませんよね。




もし、あなたが私の弟と同じように考えているなら、
是非考えなおしてみて、
今すぐにでも取りかかってみてください。



先延ばしにして良いことって、
実はそんなに多くないはずですから^^

ブログメルマガアフィリエイトでノマドになる!自由を愛する夏目のブログ TOP » 2014年5月 のアーカイブ